子供の育て方って?

日本の子供を持つ友人から、
「フランスの子育てってどんな感じ??」
と聞かれたりします。私も、子供がいるので、周りを
それとなく観察することが増えたのですが、印象的
なのは、
とにかく、何でも細かく説明する!
うちの夫もそうですが、義母も、そして街にでたとき
にまわりをよく見ていると、何をするにもまず説明で
す。

「○○しましょうね、●●ちゃんはお腹がへってて今は
いやかもしれないけど、~で~だから、その方が
いいのよ」

ビデオを見ていても、
「あら、女の子が一人になった!まあなんて可哀想!
きっとこの子は泣いてしまうね」〔自分の想像まで解
説しています〕

怒っても
「○○するのは、それは~で~で、きみのためなんだよ」

具体例がうまくかけないのですが、とにかく、原因、
理由、気持ち、ぜ~んぶいちから説明してます。

若いお父さんが、まだ5ヶ月にもなってないような赤ち
ゃんが泣くからか、いらついた調子で、
「どうして泣くんだ!いい加減に泣き止まないと~だぞ
!~で、~なのに、分からないのか!」
みたいに赤ちゃんに普通の大人に話すように言ってた
〔たぶん、日本でも家ではそういうことあるのでしょうが〕
のにはびっくりしました。こんな小さな子にそんなこと
言ったって・・・。ちょっと可哀想でした。
年齢、月齢にかかわらず、とにかく言い聞かせることが
大事なようです。
保育園でも、先生が保育園に置いておくおしゃぶりを
口からはずすとき、毎回
「これは、保育園に置いておくのよ。あそこの棚にある
からね」
というのに、「毎回ぜんぶ説明するのって根気いるな」
と思ってしまいます。
私も、なるべく分かるように・・・と話をしているつもりです
が、ぜんぶを一から説明する、ということはとても無理。
無意識に「これは言っても仕方ないな」ということは省い
てしまうので・・・

人に聞いても、本などで読んでも、子供のときはとにかく
大人のいうことをちゃんと聞くように躾けられるようです。
そのせいか、外で見る子で、だだをこねたり泣いたりして
いる子供はほとんどいません。
散歩のときも大人の横をおとなしく歩いてることが多いし
・・・。極端な言い方で、ある一定の年齢になるまで子供は
「犬や猫をしつけるよう」に育てられる、と聞いたりします。
もちろん、親にもよるのでしょうが・・・。
こちらに長い人は、
「こまっしゃくれた、大人みたいな子供が、こっちの人は
かわいいらしいよ」
と言ってられました。

息子が幼稚園などに行きだせば、まわりの友達を見て
より分かることもでてくるでしょうが、いまのところ、こちら
の人のようにすべてに
「絶対服従」
はちょっと・・・と感じてる私は、こちらの人から見れば、
きちんと子育てできてない!と言われるのかもしれません。
[PR]
by aplusfleurs | 2009-11-30 22:27 | 出産・子育て | Comments(0)

フランスでの生活、お花の話を中心に、のはずが、最近は育児日記に;2009年サンクルーへ引越し、2014年3月夫の転職により日本へ。2010年10月フラワーアレンジメントのフランス国家審査員資格合格♪


by aplusfleurs
プロフィールを見る
画像一覧