とうとう

7月も最終週、本格的なバカンスに突入しようとしています。

ニュースではバカンスに出発する人達の姿、混雑する高速
道路などの様子を連日流しています。

そして、去年に引き続き、バカンス余波・・・;
息子のギャルドリーは先週末までで1ヶ月のバカンスに。
週2日の近所のマルシェも来週まではパンやさん、八百屋
さん、鶏肉関連の店は来てくれますが、8月2週目からは
完全にお休みになりそう。
近所のお肉屋さんも今日明日、お肉がなくなり次第1ヶ月
のお休み・・・。

パリにいるときも、ほとんど個人商店は機能停止状態でした
が、サンクルーも同じ。違うのは、スーパーなどが格段に
遠いこと。小さな何でもやさんもありますが、お値段が高い!
ので、これまで以上にまとめ買いしなければ・・・。
お肉は、トラムで15分のところまで買いにいく予定。
というのも、夫がスーパーで買うお肉やお魚、
「いっぱい薬品が入ってる!」
と言って、いい顔しないんですよね・・・。ま、それも確かに
そうなので、お肉はビオ(自然食品)のお店で買おうと思って
る訳です。

もっと大変なところはあるので、文句は言えませんが・・・
うーん不便; いやいや、それも豊かな時間の使い方ができる
いい機会だと思うようにしないと、と言い聞かせています。

バカンス前は交通機関や何やとグレーブ(スト)がありますが、
今回は飛行場でした。バカンスに出る予定の人たち、足止め
されて、大変そうでした。それをねらってるところが、何とも・・・
すごいです。

今、テレビを見ていたら、パリ在住の雨宮塔子さんが
「男性がパンツをはかない」
という話をされてました。うちの夫もパジャマを着るときは下着
をつけません。こちらの日本の新聞にも、パリ在住の方の娘
さん(小学生)が、パジャマのときはパンツをはかない、という
話が載ってたので、こちらでは普通のよう。
暑いときは、パジャマの短パンだけで掛け布団なしで寝ていま
す。
私は冷え性なのと、そんなこと日本でしたら、完全に風邪引き
になる、という意識があるので、絶対できないですが、
「暑いのに、どうしてそんな格好(パジャマ長ズボン)で寝るの?」
と不思議がられます。
「しかもパンツはいて!」
と・・・。
暑いときは、年配の女性もタンクトップだけ、というフランスなの
で、パジャマも必要なし!って感じなんでしょうか。
[PR]
by aplusfleurs | 2010-07-26 17:56 | フランス事情 | Comments(0)

フランスでの生活、お花の話を中心に、のはずが、最近は育児日記に;2009年サンクルーへ引越し、2014年3月夫の転職により日本へ。2010年10月フラワーアレンジメントのフランス国家審査員資格合格♪


by aplusfleurs
プロフィールを見る
画像一覧