タンポポサラダ♩

b0117348_22523527.jpg

いつも行くオーガニック(ビオ)のお店で、タンポポの葉発見!!
嬉しくて、たまたま横にいた、売り場担当のおじさんに話しかけ
てしまいました;

「これ、タンポポですね!来週もありますか??」
「あると思うよ〜。きれいなタンポポだろ?」
「ベーコンと、ゆで卵と一緒に、サラダにするんですよね!?」

サラダのことまで尋ねてしまって、私のフランス語がイマイチ
だったのか、おじさんなんで、サラダの作り方は知らなかった
のか、おじさん戸惑いぎみでした^^;

これ、じつは密かに(稲葉由紀子「フランスおいしいもの事典」
を読んで)探していたのですが、マルシェでも八百屋さんでも、
なかなか見つけられなかったもの。
玉村豊男さんも書いてられますが、春先のタンポポの若い葉を
つんで、サラダにするのですが、以前はきっと、お百姓さんが
畑仕事の合間にその辺にあるタンポポの葉をつんで、一緒に
売っていたのでしょうね・・・。先週も

「mizuna」「wasabina」「komatsuna」ー水菜、わさび菜、小松菜!!

を見つけて大興奮、水菜を買って帰って大根(これもフランスの
黒大根でなく、日本よりは小ぶりですが白い大根♩)と一緒に
和風サラダにしました♩
いやー、ほんとに最近はすごい!わさび菜まで買えるとは・・・。
時代の流れをしみじみ感じます。(ちなみに、水菜はほんとに
日本のと変わりなく、シャキシャキ美味しかったです〜^^)
タンポポサラダですが、カリカリベーコン・ゆで卵をきざんでのせ、
ビネグレットソースでいただきます。
ほろ苦く、でも、やさしい春の味でした。
b0117348_23401256.jpg


それから、冬に嬉しいランティーユ(レンズ豆)。こちらも稲葉さん
の本に載っていますが、水から湯がいて戻し、モルトーソーセージ
等いぶしたソーセージや、ベーコンの塊(これは絶対お肉屋さんで
買った方がいいです!!)、豚肉などと一緒に、ブイヨン(スープの素)
と一緒に煮込むだけで、冬にぴったりの、暖かい一品になります。
鉄分も多く、疲れたときの栄養補給にも。日本のレシピでは、よく
カレー等に入れるようですが、私はレンズ豆本来の味が感じられる
ので、この煮込み料理の方が好きです。

レンズ豆もいろいろあって、クリスマスなどにもいいかな?とオレンジ色
(コーラルとあります)のレンズ豆も買ってみました。
b0117348_23484381.jpg

混ぜて使ってもきれいかな。
それと、胡麻もあったので試しに購入♩
b0117348_23501979.jpg

煎ってあるみたい・・・今までは日本食品店で買ってたのですが、もし
かしてあるかな〜と探してみたらありました。お値段もそんなにしない
し、もし味もそこそこなら、これでしばらく安心。(胡麻好きなので)

お豆腐も作ってみようかと、にがりと大豆も買ってあるのですが、まだ
挑戦していません。。。
b0117348_23565563.jpg

(ポトフ、仕込み中〜)
先日は、冬に定番のポトフをしたので、今週末は牛肉と人参のシチュー
(ブフ・ブルギニョンもどき)の予定。この間は久しぶりに餃子が食べたく
なり、冷凍の皮を買って来て、豚肉をミンチに刻みました。
b0117348_2358898.jpg

時間はかかりますが、自分で刻むので美味しいです。

さて、今晩は何にしようかな・・・
[PR]
by aplusfleurs | 2012-12-09 00:03 | 料理・お菓子 | Comments(9)
Commented by Ritsuko at 2012-12-09 22:39 x
どれも美味しそうですね。私もレンズ豆大好きで常備しています。でも日本だと単位が少量で、フランス産はびっくりするお値段です。オレンジのレンズ豆はペーストにするととっても色がきれいでしたよ。
Commented by aplusfleurs at 2012-12-10 06:44
Ritsukoさんなら、もっといろいろお料理されてるでしょうね。
レンズ豆、ほんと便利ですよね!たしかに、日本だとものすごい値段になってそう・・・日本のものは恋しいですが、フランスでしか味わえないものに出会うと、かなり嬉しいです。ペースト、またやってみます♩
Commented by A-Mao at 2013-04-20 03:35 x
そのタンポポサラダはおいしそう~
Commented by aplusfleurs at 2013-04-23 05:28
A-Maoさん、ありがとうございます。
Commented at 2013-10-23 22:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by aplusfleurs at 2013-10-26 21:48
おすすめのbioのお店は、ブローニュ・pont de st-cloudより徒歩5〜10分のNouveau Robinson(ヌーボーロバンソン←チェーン店。ネットで名前で探せば、他の住所も出てくるはず)で、冬に水菜・小松菜もmizuna komatsunaで出てましたよ(このブログにも書いてたはず)。白い日本の大根も、葉っぱなしで、そこで売っていたように思います。しいたけも売ってます。(しいたけは最近普通のマルシェでも売ってることが多いと思うので、お近くのマルシェを探されて下さい。秋にきのこ専門のお店も出てることが多いので)。チャイナタウンのタンフレールなどでも大根や他の葉物の野菜売ってたと思いますが、長く行ってないので?です。
ごぼうも、日本のものは見たことがないですねえ・・・こちらのマルシェでもごぼう自体、あんまり見かけずです。本等で見るとあるようなんですけど。
モンパルナス近くに有名なbioのマルシェがたつので、珍しいものもあるかもしれません。
知っていることを思いつくまま書きましたが、最初のお店以外長く利用していないので、頼りにならない情報で申し訳ないですが、参考になれば幸いです。おいしいお料理、作って下さいね♩
Commented by aplusfleurs at 2013-10-26 21:56
追加、こちらでは黒大根(皮が黒い)が一般的ですが、煮物には向かなくても、辛みが強いので、おろし大根にはいいと思いますよ。フランス人は普通に皮を剥き、塩とバターにつけて食べます(ラディッシュと同じ食べ方)。
根菜類は少ないですが、フランスでしか食べられない野菜も多いので、ぜひ色々コチラの日常料理も挑戦されると面白いかと思います。
料理べたな私でも、オーブンさえあれば簡単にできるものも多いです。
同じ野菜でも、日本とは味や食感が変わるので、フランス料理にはしやすくても、和食には向かないなということも感じるので・・・
水も硬水なので、お味噌汁のお出汁など、日本風にするなら軟水じゃないと味が違うと感じます。普段のお料理にそれだけの手間はかけられないので、ブリタで水道水で済ませていますが。
Commented by Miko at 2013-10-27 05:29 x
ご丁寧に、いろいろありがとうございます!!
日本の野菜でしかもBIOってのは、なかなかないですよね。
助かります。
早速探しに行ってみます!!
Commented by aplusfleurs at 2013-10-30 19:35
Mikoさん、今日Nouveau Robinson行ってみましたが、黒大根としいたけしかなかったので、また時期をずらして(冬になってから)行かれた方が、白大根や菜っ葉類がでてると思います。タンポポがでるのは早春なので、年明け以降かもしれません。
<< 歯医者さん、その後 ご近所散歩 >>