時間がとられること

b0117348_10204069.jpg

天気予報通り、雨は止んだものの、ものすごい風の
今日の我孫子。洗濯物、もったいないので一部外に
干しているけれど、、軽い折り畳み物干の足がういて
倒れそうです;;

さて、日本に来て丸2年。
最初は、新聞読むのに時間とられるなあ・・と思って
ましたが、それ以上に時間がかかっているのが家事、
食事作りと皿洗いだと気づきました。

フランスでは、食洗機にほとんどの食器を入れ、
まとまったところで回していて、1時間弱?くらいで
完了。大きなお鍋、入りきらなかったもの、壊れやす
そうなもののみ手洗い。それでも、15〜20分くらいは
片付けに費やしていたのですが・・・
b0117348_12155014.jpg

日本では賃貸なので、食洗機なし。(フランスでは、
住んだアパートでは、食洗機は作り付けでした)
あっても、容量は比べ物にならないくらい少ない;
・・ので、毎回食器は手洗い。最初はまとめておいた
方がいいかな〜とまとめて洗うと、時間のかかること
かかること。水はもったいなくても、作っている端から
すぐ洗う。食べる前にまた洗う。食べたあと、あいた
お皿から洗っていく・・・これが、1番片付くとようやく
気づいた2年目。
でも、その量に負けて、ずるずる置いておいたりして
後でまた後悔。
今はようやく慣れました・・・(遅すぎる??)。
b0117348_1216467.jpg

料理も、きちんとしたもの作ろうと思うと、何だか
時間がかかる。
まずオーブン料理があまりできない。
というか、オーブン料理できるようなものが少ない。
するとすれば、ラザニアや他の下準備がいるもの
なので、時間がかかる。

フランスでは、ただ放り込んで焼けばいい鶏の丸焼き
や肉屋さんで下準備の済んだお肉とか、買ってきて
切ったり並べたりすればいいものが多くて、楽だった
なあ〜・・・

料理は、夫と子供が食べられるものを中心にして
いますが、夫は基本、夜はご飯を食べないので
(どうも日に2回のお米は胃腸がうけつけないようです)、
メインが腹持ちの良いものでないとダメとなると、
ご飯さえあれば・・・ということにはならず。
ま、食が細い人なので、量はいらないから大変では
ないのですが。

例えば、カレー。
日本のカレーは夫にはどうも辛さが物足りないようで、
グリーンカレーと普通のカレー(息子と私用)を同時に
作ったり。
フランスでよく作っていた、レンズ豆とベーコンの煮込み
なども、レンズ豆が見つからず、ベーコンもどうもあちら
とは違うようなので、全然作らなくなりました。

とにかく、ザ・和食=天ぷら、すき焼き、お出汁で炊く
煮物(根菜類)、お刺身など、、は×。(手巻き寿司は別)
だんだんと慣れてきて、チャーハン・鍋などは大丈夫
になってきましたが、、2人揃ってキノコ嫌い。こんにゃく、
練り物など、味がなくて見た目が地味なものは受け付け
ない。やはり、小さい時に食べたものでないと、なかなか
挑戦できないのでしょうか・・・

ただ!
ええ?なんで?と思いますが、例えばレストランなどで
美味しそう〜な盛りつけなどで出て来たり、ちょっと趣向
が凝らされていたりすると、食べたりするんですよね〜・・
あーあ;

ま、蒟蒻畑とか、息子は味にだまされて「おいしい!」と
喜んで食べているので、徐々に慣らしていければなあ〜
と思ってます。

・・・話がそれてしまいました;

その他、場所が狭くなったせいか、台所や部屋の整理で
も時間取られるかな〜。

そして、息子の学校行事や役員のこと。
結構、頻繁に見学する行事があって、びっくりします。
また、参加のときにお手伝いや準備するものも、案外時間
がかかるもの。
でも、交通機関は遅れが出ても、正確にアナウンスして
くれ、宅急便や郵便が遅れたり無くなったりすることは
滅多にない(というか、今までなかったし、聞いたことも
ない)。ネットや電話で注文や依頼をしても、すぐに手配
または返事が来て、遅延の場合は必ず連絡が来る。
どんな状況でも、どんな天気でも、、関わる人の機嫌や
好みに関わらず、仕事となれば、間違いはなし。
(フランスでは、まったくこの反対です;;)
お医者さんは予約せずに行けるし(歯医者さんは別ですが)
検査もその場で。(フランスは検査はまた個別に予約、結果
をもって、予約してからお医者さんへいく)


フランスでは、買い物に半日がかり、また欲しいものがすぐ
買える場所になかったので、今みたいにちょっと買い物、と
は行かず、不自由な気がしていました。交通機関はバス
だったけど、時間通りに来ないこともしばしば。
土曜日は夫が車を出してくれて、半日は買い出し。
マルシェもバカンスには閉まったし、あちこちで列を待って
なので、のんびり、、時間はかかりました。

食べにでようと思っても、子連れでOKまたは、行きたいと
いうところもすぐ近くになかったし・・・今は、よりどりみどり
・・・とまでは行かないまでも、気楽にちょっと外食できます。
b0117348_121750100.jpg


フランスに居れば、日本食が恋しい。日本にいれば、パン
にチーズ、シャルキュトリー、そしてどかーんと買えたお肉
が食べたくなり。。。

人間て、贅沢なものです。
正しい事に汲々となってしまうような状況を見ると、自分の
主張はすべき、相手にもその権利はある、という精神の
フランスの大らかさがよく見えたり(といっても、堂々と人種
差別的行為・言動もありましたが;)。

つらつら書いていたら、こんなに長くなりました;;
最後までお付き合い、ありがとうございます。
合間合間の写真は、春終わりの花々たち。暑い夏にむかう
前の、ひととき、今はいい時期ですね〜♪
[PR]
by aplusfleurs | 2016-05-04 12:29 | 家族・生活 | Comments(2)
Commented by Ritsuko at 2016-05-10 08:14 x
うちはレンズ豆ここでまとめ買いしてます。
http://item.rakuten.co.jp/hi-syokuzaishitu/330004/
アメリカ産はどこでも売っているけど、やっぱりフランス産が美味しいよね。
お肉類はここの冷凍技術がいいらしい。
http://www.gourmet-world.co.jp/shopping/
Commented by aplusfleurs at 2016-05-10 13:39
わー、Ritsukoさん、さすが!ありがとう♪
美味しそうな物が続々・・・特にシャルキュトリー!吟味して試してみまーす(そうでないと、すごいことになりそうだから・・・;)(^O^)/
<< 時間がとられること② 映画  スポットライトを見て >>