<   2010年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

バカンスー風景ー

8月終わりから、9月始めにかけての1週間だったので、
昨年同様、行きの高速も空いていました。
今回はすんなり着いて(前回は、パソコンで夫が調べた
道案内が変で、かなり回り道したので;)、途中ドライブ
インで休んだにもかかわらず、12時近くに出て、3時位
と、3時間弱の道のりでした。

改めて、助手席から高速を眺めると・・・
b0117348_21152071.jpg

脇はガードレールだけ!とか、人がまたげそうな金網だけ!
というところも多く、大丈夫かいなと思ったり。
ノルマンディーなので、ほとんど放牧の牛、または広大
な畑なんですけど・・・
騒音が問題になるほど民家は近くないし、高速ぜんぶ、
日本のように高い壁でおおうのは、相当な負担だろうし、
これでいいのだろう・・・と勝手に結論していますが、酔っ
払いの人とか、はては、人生に悲観した人とか、入って
しまわないか、何となく心配です。

この一週間、お天気に恵まれましたが、行きから、絵画
にありそうな、この雲!
b0117348_21201072.jpg

ランブレーとかじゃなかったか?と思っていたら、私の知
らない有名な画家で、こういうの書いてる人がいるらしい
です。

海も、引き潮満ち潮でそうとう変わるので、引き潮だと・・
b0117348_21322190.jpg

遠い!です。

岩場も出てきて、小さいかに、えび(crevette grisと
呼ばれる、灰色がかった普通よりずっと小さいえび)も
いるし、かもめに攻撃されたのか、普通の大きさのかに
なんかもとり残されていました・・・
海草も芸術的な感じ。
b0117348_21364481.jpg

b0117348_21353688.jpg

貝殻拾いに没頭しましたが、一番多かったのがムール
貝の殻。市場に出回るのはほとんど養殖らしいですが、
これだけ自生してるのか・・・とびっくり。
もちろん採ることもできるようですが、食べられるほど
採るのは至難の業のようです。

カメラももたず砂浜へいくの(ぜんぶ携帯で撮った写真
です)で、フォトジェニックでなくてごめんなさい。
バカンス自体も、写真のような、なーんにもない、でも
自然な生活を味わう、っていう感じなんです。

Bayeux、Honfleur編はまた次で。
最後に、海辺の移動遊園地。ちょうどこの日が最後で、
息子は3回連続で、車に乗れてご機嫌!おばあちゃん
のおごりです。
(やっぱり離れるときは、泣き喚いて大変でした・・・いつ
かの遊園地と一緒)
b0117348_2143988.jpg
b0117348_21433229.jpg
[PR]
by aplusfleurs | 2010-09-14 21:49 | バカンス | Comments(2)

ノルマンディーのバカンス

b0117348_2265100.jpg

先週末、バカンスから帰ってきました。
去年と同じ場所だったので(泊まったジッドも同じ)、
慣れたせいか、初めての時より気楽に過ごせました。
息子も元気に過ごしていて、何の問題もなかったの
ですが・・・
帰った日の夜中に、40度近い熱!

ドリプラン(こちらの一般的な熱さまし)を飲ませても、
いつもなら下がる熱も下がらず、そのせいか眠れな
いようで不安なのか、抱かずにいると泣きじゃくり・・。
大したことないだろうと思うものの、ドリプランも効か
ないので、とうとうSOSメッドサン(お医者さんが家
まで診に来てくれる)を呼んでしまいました・・・;
いやー、便利です、SOSメッドサン。予約はとらなく
ていいし、2時間以内に来てくれるし・・・いやいや、
でも、日曜じゃなかったら、呼びませんが。
バカンス中じゃなくて、よかった。
結局、ウイルスの喉風邪だろう、ということで処方し
てくれた薬を飲ませ、月曜には元気に。
久々の熱。
毎回、思いますが、もう少しどーんと構えて、
「大丈夫よ!」
と気を大きく持ちたいものです・・・

さて、バカンスはお天気に恵まれ、快適な毎日でした。
パリより少し涼しいので、去年に引き続き、私は海に
入らず、見学組。
海に入りたいくらい、暑いなら喜んで泳ぐんですが・・
引き潮のときに、貝殻をせっせと拾っておりました。
やり始めると、けっこう楽しい。何か、オブジェでも作り
たいなあと思っています。
b0117348_2252844.jpg









今年は義母が膝を傷めているので、海で泳いだのは
夫のみ、しかも1週間で1~2回;
まあ、日中20~23度くらい、海水も暖かいときと冷た
いときがあり、海水浴している人はいても、2~3人。
シーズンオフということもありますが、日本みたいに
ずーっと浸かってる、ということはなく、30分くらい泳い
だらおしまい、砂浜で少し休むか、すぐ帰ってシャワー
です。
息子も去年ぜんぜん海を恐がってなかったので、今年
は泳ぐか(浸かるか)??と期待してましたが、、、
かなり繊細なとこがあり、最初は裸足で砂浜を歩くのも
いやがって、一度抱くと、あとは下ろそうとしても、まるで
ブランコのように脚をあげて、ぶらぶらしてるので、時間
をかけてやっと引き潮のとき、波のこない内海のように
なっているところで、ばちゃばちゃ歩くとこまで止まりで
した。

今年は、夫と近くのBayeux(バイユー)や、Honfleur
(オンフルール)にも行ったので、次回書きたいと思いま
す。
[PR]
by aplusfleurs | 2010-09-09 22:13 | バカンス | Comments(2)