<   2011年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 ラングドシャ

b0117348_2210585.jpg

最近お菓子やパスタカルボナーラをして、余った
卵の白身で、「ラング ド シャ」をよく作ります。
ちゃんと絞りだしでせず、スプーンですくって成形
してるので、形は不格好。
猫の舌(langue de chat)じゃなく、ラング ド シヤン
(犬の舌 langue de chien)^^;と呼んでます。

ところで、フランス語やってたのに、この名前
「ラング ド シャ」
猫の舌、だと気づいたのは最近。「ランド グシャ」と
昔勘違いしてたせいかな。

猫つながりで(つながってない?)、息子が描いた、
ベビーシッターさんの猫、「にゃーさん」がちょっと
困っているところだそうです。
b0117348_22121463.jpg



夏のような陽気が続いたあと、急に秋の気候に
なったせいか、まず夫、そして私が風邪でダウン。

最初は少し喉が痛いだけで、ちゃんとうがい、喉
洗い、レモンとはちみつのホットジュースでケア
してたのに。。。2、3日後、治りかけたかな?と
思った日の夜中、喉の痛さに眠れず。
そして、先週末金曜から寝ていました;月曜日に
お医者さんへ。抗生物質を飲んで、昨日あたり
から復活。
こちらの風邪菌は、予測もつかない動きをするの
でいつも困ります。。。ほんと、治りかけてたのに。
今回のは、とくに熱がでるタイプでなく、でもやたら
しんどかった。たぶん、こちらの病気に免疫がまだ
ちゃんとできてないんだろうなあー。

日本のみなさまも、季節の変わり目、どうぞお体
ご自愛下さい。。。
[PR]
by aplusfleurs | 2011-10-14 22:14 | 料理・お菓子 | Comments(2)

ドライフラワー作り

b0117348_195279.jpg

ときどき花を買って、「これは」と思うものは、ドライにして
残しておきます。とくに、ユーカリなどの葉物は簡単!
乾いた気候のフランスだから、花瓶に挿しておくだけでOK↓
最初は他の花と飾り、あとユーカリのみで、水なしで生けて
おきます。
b0117348_191627.jpg










日本でも、風通しのよい、湿気のないところならできますが、
長野などで見た、ドライフラワーの色は冴えていて、やはり
気候は大事だと思いました。

そして、今回、ふと思いついて、ガーベラでもお試し。
b0117348_1935049.jpg

定番のバラも。これを葉物とあわせて、ノエルのドライリース
を作ろうかなと思っています。ぼちぼちと材料作りです。
b0117348_1932080.jpg


ぜんぜん、花とは関係ないけれど。。。秋のメゾンエオブジェ
へ今回行ってみたのですが、そのとき会場で買ったバドワ、
普通に買ったときと大きさもお値段も違って、ちょっと驚き。
写真に撮りました。どちらが、どうか分かります?
b0117348_1975116.jpg














左が普通のお店の分、1ユーロちょっと、右が会場で買った
もの、3ユーロくらいしてた。。。(記憶が曖昧;)
メゾンエオブジェへ行かれる方、お弁当飲み物持参をお勧め
します^^
(ちなみに、バドワは炭酸水、ペリエより炭酸が弱い感じ。
以前はこちらが好みだったけれど、最近はペリエばかり。)
[PR]
by aplusfleurs | 2011-10-03 19:11 | フラワーアレンジメント | Comments(0)