<   2011年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

願いを込めて

b0117348_200681.jpg

日本のニュースで、東京都で東北のがれきを埋め立てに受け
入れた、というのを見ました。震災被害地以外では始めての
受け入れだそうです。何度も何度も放射線値を確認し、規定
の10分の1の測定値。
今回の受け入れにあたって、1800件の苦情、etc(ニュース
報道時点で)が寄せられたとか。お子さんがいたり、健康不安
のある方にとっては、すぐに受け入れられないことかもしれない
ですが、、、

私は、よくやってくれはった、と思いました。反対される方にも
理解されるよう、情報はインターネットでも開示されるそうで、

「これをモデルケースにして、他でもできるように、と考えて
やっています」

と相当慎重に進めてられる様子が伝わってきました。信じて、
他の場所でも、少しづつでもその取り組みが行われるように
なれば。。。
その瓦礫も、被災地の方の大事な生活の場、大切にされて
いた物だったはず。避難していて、住んでいた家や仕事場に
行って、大切な物を十分に探す時間もないまま、残された物
はいっしょにされ、なにもかも分からなくなってしまった・・・
本来は瓦礫でなく、大切な物たちだった、それを埋め立てて、
その上に足をおいて、また生活をさせてもらうんだ、と思ったら、
別の感慨もあるのでは。

海外にいても、協力できることを探して、今まで生活の中で
お世話になっていた分、お返しできたらなあ。。。
b0117348_200449.jpg

b0117348_201113.jpg

先日、現れた二重の虹。今年、2回目です。前回と違い、少し
紅葉したブローニュの森とともに。
東北で(とくに福島でがんばってられる)被災された方、今すぐ
私ができるのはこれだけですが、、、
失った以上の幸運が訪れますように。
[PR]
by aplusfleurs | 2011-11-04 19:49 | Comments(0)

コンポスト始めました

b0117348_17552085.jpg

先日、宣言していたコンポスト、はじめました〜。

近所の割と大きな園芸のお店へ行ってみたら・・・私が
日本語のサイトで見ていたようなコンパクトなのはなく、
庭(土)に直接置く、大きなサイズのものだけ;
アパートではどうするの??

日本語のサイトでは、「ダンボールで作るコンポスト」
など、便利そうなのがあったので、雨を防ぐ物置みたい
なのがあれば。。。(日本のDIYのお店によくおいてある
ような、物置があるかと思って)と思っていたけれど、
こちらではないみたい。

夫が園芸店の人に相談したら、庭に置かないタイプで
小さいのがある、「versの分だけど、どう?」と言うので、

「(versって何だったけか?まあいいや)それがちょうど
いいサイズで、それしかないなら、いいんじゃない?」

と返事したら、みみずのコンポストでした;
みみずが郵便で届けられ(土と一緒に)、コンポスト組み
立てまでの3日間、そのまま玄関近くに待機してもらい、
週末夫が(言い出しっぺは私、でも夫まかせ;ありがとう
夫!)組み立ててくれて、生ゴミ少しを入れて、はじめの
2週間はそのまま。
そして、やっと今週から生ゴミ投入しはじめました。
(レモン、オレンジなど柑橘系、ねぎ・タマネギ等もだめ
なよう。野菜などは大きな固まりのままでなく、ちいさく
切って入れる。卵パックも入れられます)
b0117348_18395582.jpg

茶色い布のようなものは、防寒用のマット。
b0117348_1841432.jpg

雨の予報だったけれど、いいお天気になって、太陽の光
で暖まったせいか、みみずちゃんたちが出てきてます。
正直、みみずはあんまり・・でしたが、ここで頑張って
くれてると思うと、ちょっと可愛い。。;(まだ言い切れない
ですが)と感じられるようになってきました。
b0117348_18452855.jpg


ちゃんと説明書読んでないので、まだはっきり把握できない
まま・・・はやく読まねば!
小さなサイズなので、すぐ、たくさんという訳にいきません
が、いい土ができるかな〜と今から楽しみ。春には、テラス
改造が完了(?予定)なので、その頃までに少しづつ、ためて
おけたらな。

生ゴミがこのおかげで減ったか?というと、そんなに変わらない
気もするのですが、無駄にするものが減ると思うと、少しだけ
気が軽くなります。
[PR]
by aplusfleurs | 2011-11-04 19:29 | おまけの話 | Comments(0)