<   2012年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

春がきた

b0117348_18125099.jpg

今週は暖かいです。セーヌにも、日がさんさんと。
2日前、フランス語道すがら撮ったどこかのお庭の桜。
日本の桜に似ている〜。
あいにくの曇り空だったこの日も、午後には晴れ間が。

b0117348_18143082.jpg
b0117348_18153699.jpg










さあ、いっぱい外に出よう!なんて、思うのですが・・・
なぜか、眠い。春眠、暁を覚えず? ちょっとちがうか。

先日のブログ、ちょっとイロニックにとられる箇所も
あったようで、、、読み返して、それも当然と反省して
います。
日本では、あれだけの番組が毎日毎日明るいものも、
ネガティブなものも、受け入れられない現実について
も情報を流しているわけで、それを見るだけでも疲れ
てしまうでしょうね。
離れたところにいると、ノスタルジックにとらえた日本
を頭や心の中に抱えて、時が経ってもそのままの姿
で存在していることを感じます。
この感覚については、また書きたいと思います。

とにかく、今日は外へ!家事は後回し〜!!
[PR]
by aplusfleurs | 2012-03-15 18:25 | 家族・生活 | Comments(0)

あいだで感じること

帰省中・・・毎日お風呂。ごはん前があわただしい。お湯が冷めても、スイッチ
一つでまた沸かせる。洗い場で体をきれいにできて、便利。ちょっと寒いけど。

 部屋は朝起きてすぐは暖房を切ってるので、寒い。暖房の送風のせい
、目や鼻のアレルギーが起こって、かゆかったり、鼻水が出たり。
朝は早くから明るくて、雨も降ったけど、お天気がいい日も多かった。

 買い物は歩いて10分弱、遠くて15分。近くにお菓子屋さんもあるし、
なんやかやと食べる物が多く、空腹を感じないまま晩ご飯、ということも;
太った!

 子供の靴、服、安くても、縫製など安心してられる。

 地デジになって、チャンネルのあまりの多さにあきれる。本当に、これだけ
必要なの?
震災後1年ということもあって、関連ニュースもよくあるけれど、これでは
見る人も少ないのでは、と思わせられる。
帰省中、震災関連の話をしたのは、一度だけ、こちらから話さない限り、震災
の話は聞かれなかった
・・・フランスにいるときの気持ちと、日本での周りとの
気持ちの温度差を感じる。日本人同士でも、住んでいる環境ですでに温度差
が出ている・・・


フランス・・・お風呂は隔日(子供のためだけで、自分はシャワー)。
お湯を溜めるしかできないので、うまくタイミングが合わないと冷めてしまう。
浸かるのも、頭や体を洗ってそのまま風呂桶のなかで流すので、気持ち悪いが
仕方なし。
帰省中毎日お風呂に入れた反動か、シャワーだけ一日おきだと、体が冷えて
疲れを感じる。

 中央暖房なので、朝から暖かい。乾燥しているけど、アレルギーは感じない。
日本帰省中ずっと、曇り空だったとのこと。冬は太陽が見えない曇り空も多い。

 アパート前のマルシェは高いので、最近はバスと歩きで20分のオーガニック店
へよくいく。お肉やさんはさらに徒歩10分。バスは時間通りに来たことない
ので、結局往復1時間はみておかないといけない。なるべく無駄なく買う
ので、間食はほとんどなし。
ご飯前には空腹。

 子供の靴、高く、在庫もないことが多いので、選択肢があまりない;そこそこの
値段の服も、最初からついている筈のボタンがなかったり、縫製がよくなかったり
時間をかけて点検しないと、買ってすぐに「あーあ」ということになる・・・

帰省してすぐ、義母に震災について尋ねられる。幼稚園で会った近所のマダム
も震災1年・・と言われた。11日、夫の実家で夫のいとこと婚約者に会いに
行ったとき、また義母が震災のことを尋ねてきた。ニュースでも、なんどか
「フクシマ」のこと。反原発のストのこと。
パリのあちこちでチャリティーがあったようで、10日に一つのぞく。人通りの
少ない場所だったせいか、訪れていた人の数は多くなかった。
 NHK(有料でしか見れないチャンネル、夫に感謝!)で福島から出て、違う
土地で生きる夫婦の気持ちの葛藤と、生活をどう建て直すかのルポがある。
このチャンネルしかないので、日本で見るより有り難く、心に沁みる。とくに
小さい子供がいるところに、共感と同情を感じる。。。ひとごとではないと思う
[PR]
by aplusfleurs | 2012-03-12 19:40 | 家族・生活 | Comments(0)

雨模様

2月のバカンス、日本に帰省し、先週土曜、日本から帰って
きました♩
帰った日はくもり、今日は雨模様です・・・ああ、フランスの冬。

日本に比べれば少し寒いとはいえ、4〜5℃くらいはあり、朝
もずいぶん明るくなり、春が間近なのを実感します。
時差も、行きに比べると、帰りは楽で、まだ朝4〜5時に目が
覚めるものの、眠くなるのも早いので、元気に日常生活に戻
ることができました。

今回の帰省は、免許の更新と今まで置いたままだった物の
整理が主な目的だったので、おでかけもそんなにせずじまい;
ばたばたした中で、こちらの都合に合わせて会っていただいた
方、ありがとうございました。
今回会えなかった方、次回を楽しみにしております。

また、ぼちぼち書いていきます。
[PR]
by aplusfleurs | 2012-03-06 22:29 | 家族・生活 | Comments(0)