<   2012年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

花粉症の原因?

今回、フランスにきて5年目。
日本では花粉症の私、春先から夏にかけて、お薬なしでは

 ・頭が重くなり、
 ・鼻がとまらず、
 ・目がかゆい・・・

といった典型的な症状がでて、いい季節なのに、なんとなく
気分が重い、、、といった毎日なのですが、こちらでは、年中
アレルギーの症状(ほこりやごみなどに反応して鼻がでる)は
あるものの、春先の、あのイヤ〜な思いをせずにいました。

でも、今年!とうとう、やってきました!!
日本程でないものの、重い頭、鼻の症状は、まさしく花粉症。
お医者さんに行こうか、どうしようかと悩みつつ、海水スプレー
で鼻洗い(これで、風邪知らず)で、なんとか解消。

用事で街の中心へ向かって歩いていたら・・・たくさんの白い
ホコリのようなものが舞っている・・・
b0117348_2012934.jpg

ちっさな、白いのが見えますか?見えにくい?
b0117348_2013267.jpg

↑これです!
この、直径1cmに満たないような、ふわふわしたものが空中に
漂って風にのって飛んで行きます。

どうも、これがその原因。
b0117348_20152156.jpg

花?のよう。初めて見ました・・・

他にも、春先に木に咲く花があって、グリーンなのでほとんど目
につかないのですが、この花びらなのか、ガクとかそういうもの
なのか、ぱらばらと降ってくることがあり、それもアレルギーの
原因のひとつかな?と思っていたけれど、きっとこの白いのもそう。

スギやその他の花粉は目に見えないけれど、こちらには、もっと
手強そうなのがいた!
[PR]
by aplusfleurs | 2012-04-25 20:19 | 花屋・花・植物 | Comments(0)

チューリップ

b0117348_2253174.jpg

いまだ、不安定なお天気が続いています;
朝日がきれい、今日は晴れかな?と思った2、3時間後には、
雲で空がおおわれ、それから数時間ごとに、

小雨くもり急に晴れ間!→と思ったのもつかの間、暴風
と雨
・・・

という感じ。春のお天気はきまぐれな印象だけど、10日以上
(いや、もっとかな?)つづくと、何となくねむたーくなってくる・・・
動物みたいです。

b0117348_22541938.jpg

前回ものせた、チューリップ。
植木鉢に残して、窓から眺めていた花も、この悪天候の雨と
風で、もみくちゃにされてしまいました;
少しだけテーブルに飾っていた花たち。もういまは花びらが
おちかけ、「枯れた」と言っていい状態。でも・・・


b0117348_2355128.jpg
b0117348_22561340.jpg

b0117348_22572013.jpg

これが、

b0117348_2363291.jpg
b0117348_2303350.jpg

b0117348_2315878.jpg










をへて、

b0117348_2373960.jpg
b0117348_2382072.jpg

b0117348_23941.jpg











この、艶やかさは、息をのむ迫力です。こちらの乾燥した空気
のせいか、チューリップ自身の力なのか、白かったり、ピンク
がかっていたり、それぞれ違う色だったのに、最後はみんな
同じように、花びらのさきが赤みがかった濃いピンクになって。
めしべも、さいごまでいきいきと、花盛りのときより、しっとりと
して、とても「枯れゆく」花には見えず。

b0117348_23145896.jpg


↑「なーんや、やっぱり枯れてるやん」なんて、言われそうですが、
実は、今もこのまま飾っております。
花の仕入れが多かったときは、どうしてもこうやって、じっくりと
時間をかけて、花盛りをすぎた花たちを見ることができなかった
ので、こんな風に観察できるのは、ぜいたくなことだと感じたりも
します。
花を愛でる、というのは、忍耐のいることでもあり。
それと、生命の灯火、というような、この凄さは、手をだしかねる
ほどの緊張感です。まだ少し、見守ろうと思います。

そうそう、真ん中あたりのアップの画像、ピントあってない!と言われ
そうですが、おもちゃのカメラ、CLAPというの(H先生、使ってます!)
で撮り始めたときのもの。あとの4枚(と、一番最初の)もそうで、
このブレ感をうまく使えるようになるといいのですが・・・
(撮っていても、どこが撮れてるかもわからない)
[PR]
by aplusfleurs | 2012-04-24 23:31 | 花屋・花・植物 | Comments(2)

春はどこ?

b0117348_21541597.jpg

いっとき、連日20℃以上の日が続いて、「春が来た!」と思ったのに・・・
4月に入ってしばらくしてから、寒くなったり、太陽が出ても午後から
曇り→雨(しかも冷たく、しとしと降る雨;)というお天気で、paques
(パック、復活祭)のバカンスに入った今も、不安定な天候が続いて
います。
↑は、息子が選んで、植えたチューリップ。雨に降られる前に、少し
だけ切って、テーブルに。妖艶。
花の色って、ほんとうにいくら見ても飽きません。自然の色には敵わ
ないな、といつも思います。↓こちらは、おまけ、息子のチューリップ。
b0117348_565135.jpg

若い木の葉。(これも、3月に撮ったもの)
b0117348_541662.jpg


今日、近所の郵便局へ行きがてら・・・
b0117348_21584670.jpg

このあたりは閑静な住宅街で、落ち着いたところではあるのですが、土曜日、
バカンスも始まって1週間というせいもあるのか、人っ子一人見えず、しーんとして音もしません。
この、花曇りみたいな空と・・・



天候が崩れる前の、この抜けるような青空!
b0117348_22132142.jpg

b0117348_2214891.jpg






4月前、桜も満開で、、、
b0117348_22153053.jpg
b0117348_22161468.jpg


すでに散り始めていました。。。
b0117348_22174910.jpg


今は、冬に逆戻り?という感じ。
日本もそうですが、こちらでも毎年、家族や近所の人と

「今年の天気は、いったいどうなってるの??」

という話をよくします。天候不順は世界的なものなのか?自分の記憶
が頼りないだけなのか??


そろそろ外に出ようかと思って、やり始めたことがあったのですが。。
途中でおじゃんに。まあ、頭の切り替えのいい練習になりました。

そういえば、こちらでもたびたび書いていましたが、13年前にくらべ、
私が日本人、と分かると日本語で話しかけてきたり、日本が好きだと
いう人に会うことが増えてきたのですが、先日近所のお気に入りの
チョコレート屋さんでも、スタージュをしていると思われる店員さんに

「日本人ですか?」

と聞かれ。彼は、独学で勉強を始め、2年学校へ通い、日本へも行って
(お菓子の修行もしたそう)、東京と京都に滞在したとか。
また、秋にも行く予定だそうです。なかなか、本格的。

「フランス人は、ツーリストには冷たいけど、日本人は、みんな本当に
親切だ」

と話してくれていて、そこから別の店員さん(イタリアにも住んでいた、
チュニジア人男性)も加わって、

「パリジャンは、スピードスピードで、時間に追われて、余裕がない」
(これは、彼らの話ですよ〜)

と、フランス人によるフランス人批判もでてきました;
(まあ、パリジャンの気質は昔から↑のように言われているけれど)
そこでしばし立ち話。型があるとかで、招き猫のチョコレートも作って
いるというので、次回注文しようと思います♩

そういえば、トラムに乗ったとき、運転手さんに確認しようと話しかけ
たら、「日本人?」と聞かれたな〜。
彼も、友達が日本人で、少しだけ話せる、ということでした。

明日は選挙。
極右のル・ペンさんが、外国人排斥をかかげていて、3〜4番目に
つけているそうですが、こういう嬉しくなる出来事があると、大丈夫、
という気になります。
[PR]
by aplusfleurs | 2012-04-22 05:31 | 家族・生活 | Comments(0)

フランスでの生活、お花の話を中心に、のはずが、最近は育児日記に;2009年サンクルーへ引越し、2014年3月夫の転職により日本へ。2010年10月フラワーアレンジメントのフランス国家審査員資格合格♪


by aplusfleurs
プロフィールを見る
画像一覧