<   2012年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

自転車でお買い物

いつもは、バスでセーヌを渡ってブローニュへいくところ、
先日買った自転車で初トライ。

日本でもつい最近、自転車は車道を走ることになった、と
いうニュースを見て、軽くショックだったのですが、フランス
ではもともと自転車は車道を走らないといけません。
ベリブ(貸し出し用の自転車)が成功した、とかで、ここ
サンクルーにもベリブの停留所があり、”ピスト・シクリスト”
(自転車用道路)もだんだん整備されつつあるのですが。。。。

おそらく、パリ市内も同じだと思うのですが、この、ピスト・
シクリスト、あるところにはあるけれど、いきなり消えたり、
場所が変わったりして、やっぱり、車道を走らないといけない・・
というところが多いのが難点。

ということで、行きはぐる〜っとお隣の町までまわって、橋を
渡り、ロンシャン競馬場の前を通って、いつもピクニックする
ブローニュの前の広場を抜け、、、と、曇り空のせいか、平日
だからか、広場には人っ子ひとりいず。
この道は、本格的サイクリングの人達が、競技用の自転車に
のって、ぐるぐるぐるぐる回れるように作ってあるので、うしろ
からビュンビュン追い越していかれます;;
なんで、みんなこんなに元気なの〜??
以前の記事でも紹介しています)
この自転車何回か乗ってるけれど、ペダルが重くて、坂でも
びゅーっとスピードが出ない。。。たしか、日本で自転車こぎ
過ぎると、腿にきたように思うのですが、こちらのは、膝にくる!

いつもの休日ののんびりサイクリングと違って、何だか、今日
は、前にすすまない〜〜〜;

と、思っていたら、ようやく到着!
12時過ぎに家をでて、早1時・・・;
b0117348_2245791.jpg

盗まれないように、鍵は道沿いの鉄の柵に車輪に通してかけて。
(早く買い物しないと、かごも盗られるかも、とヒヤヒヤ)

帰りは、サンクルーの橋を渡る方から。
お庭で有名なミュゼまでは、車道を通れるけれど・・・
(奥の赤い旗が目印☆)
b0117348_22491665.jpg

ここからは、バスの車線が独立するほど、交通量が多いので、
歩きで歩道を行きます。この辺は最近工事して、きれいになり
ましたが、、命が惜しいので、歩きます!
b0117348_22502853.jpg


橋の上は歩道も広いし、正面から堂々と自転車に乗ってこられた
マダムを見て、小心者の日本人(私)、「ま、いいか〜」と自転車
に。もう、ピスト・シクリストは目の前。

ようやく、到着!
b0117348_225321.jpg

ビオの店から、やっぱり30分くらいかかってる・・・

好きな時間に出られていいけど、時間の不規則なバスで行った
方が、早く済むかも;
思っていたより、車道を走るのも気持ちよかったので、時間が
あるときは、運動をかねて、自転車を使おうと思います。。。に
しても、買い物一つで2時間はかかりすぎですね〜。。。
[PR]
by aplusfleurs | 2012-09-14 22:57 | 家族・生活 | Comments(0)

秋のリース

b0117348_1932141.jpg

生花を飾ったあと、もったいなくて、よくドライフラワーに
するのですが、そのあとの加工がなかなかできず・・・
ようやく、リースにしました。
以前の記事にで作ったドライ使用。1年もたってる〜;残念ながら、
ガーベラはそこそこうまくドライになったものの、真ん中が
くずれそうで使うのを断念;バラも時間がたちすぎて、黄色
が完全に抜けてしまってますねー;;反省!)

レモンリーフ、グリーンが多く残っていて、一色のリースに。
微妙に枯れ色も入っていて、まとまった状態だと、そんな
に感じない色の変化が少しはこれで見られるかな?

b0117348_19281873.jpg
b0117348_19283452.jpg























ベランダで咲いたチューリップも、枯れ落ちるまでそのまま
にして、ドライに。中心の雌しべも固く残っていて、何となく
蓮の花を連想します。 真ん中に立ててみました。
リースの台は、こぶりのユーカリがきれいだったので、それを
丸めておいたもの。

b0117348_19311697.jpg
b0117348_19313618.jpg
























あと、一つユーカリ・モーブ色のリースを作るつもり。
リース作りは、やっぱり秋から冬にかけてが、一番ぴったりの
気分でできます。
[PR]
by aplusfleurs | 2012-09-13 19:36 | フラワーアレンジメント | Comments(2)

息抜き

夏の終わり、ちょっとした風邪を引きました。

帰省したあと、いつも通り体重増加;で、なるべく
息子と一緒に外にでたら、自分も遊ぶ!ことにして
いたのですが、急な気候の変化で、喉にきたな〜
と思いつつ、日課をこなしていたら、風邪。

幼稚園も始まって、日中ほっとする時間。今はこれ、
b0117348_21382695.jpg

パン作りをしています♩
少し前からやっていたけど、こねたり寝かしたり、
かなり力もいるし、時間に余裕がないとたいへん〜
と思っていて、本屋さんでいい本ないかな?と探して
見つけました。
ボール一つで、しかもこねずにできる!
今の気温(日中25℃くらい)は発酵に最適〜♩
バナナカンパーニュ、ジャム入りパン、パンケーキ↓
b0117348_21432180.jpg

作ってみたけど、まあまあいけます。

このときは、チョコパン。

b0117348_21423856.jpg

b0117348_21435921.jpg









今日はリンゴキャラメルパン。
パンだけでなく、マフィンなどのちょっとしたお菓子も
イースト菌使って作る方法で載っていて、便利。
それに、時間がない時や手みやげ用に、冷蔵庫で
発酵させる、っていう方法も載ってるのが、いい♩

フランスの粉を使ってるので、発酵過程など、微妙に
ちがう感じはあるけれど、そのうちコツもつかめるかな?

何より嬉しいのは、バナナパウンドとか、リンゴケーキ、
果ては日本みたいなスポンジケーキを作っても、
あんまり息子に受けがよくなくて、食べてくれない;;
こともよくあったのが、これで作ったバナナカンパーニュは

「すごい、おいしい」

と言って、食べてくれたこと!
ああ〜、ようやく〜〜!って感じです。今日のパンは
どうかな?
b0117348_22514125.jpg

[PR]
by aplusfleurs | 2012-09-07 21:52 | 料理・お菓子 | Comments(2)

夏の京都

こちらに戻って、すでに半月以上。
今日から幼稚園も始まり、いつもの生活が戻ってきました。

さて、京都。6月末に帰ったとき、すでに暑かったけれど、
7月が始まってから、とくに祇園祭のあと、真夏の暑さは
格別でした〜^^;
最初は夫なしで、甥っ子姪っ子と妹、母、、ということで、
息子と一緒に外出もそこそこしました。

まずは、美容室で髪をカットして・・・
b0117348_5524293.jpg

あんまり暑いので、小さなプールを買ってきてシャボン玉
あそび、とか。
b0117348_1502248.jpg


田舎(母の実家)に寄らせてもらったり、お隣、滋賀県の
琵琶湖近くのこんなとこや

b0117348_1405914.jpg
b0117348_1415314.jpg

b0117348_1475887.jpg


あんなとこ。
b0117348_1432671.jpg
b0117348_1492150.jpg

b0117348_1443248.jpg
ここ、琵琶湖バレイは久しぶりでしたが、山の上で
気温は低いし、ゴンドラも綺麗になっていて、子供用
のプレイランドもあり、親子連れにはおすすめかも。





新しくできた、京都水族館。友達と待ち合わせて
行きました。自然の循環機能を使って?とかで、冷房
は要所要所だけ、考えられてるなーと感心しつつ、
真夏のこの日、なかなかに暑かったです。


b0117348_5482277.jpg
b0117348_549473.jpg

b0117348_5492964.jpg





鱧、ってこんなだったとは↓ね〜

b0117348_5504986.jpg

これもきれいでした。
b0117348_551468.jpg






カラオケにも行ったし、
b0117348_5535488.jpg



家ではたくさん絵を描いて・・・
b0117348_5543658.jpg

b0117348_55527.jpg







寝る。
b0117348_5555497.jpg


プールは他に、太陽が丘にも行ったけれど、
なかなかよかったです。早く行かないと、いっぱい
になるけれど。

あとは、2泊3日で淡路島へ家族旅行。
b0117348_5575928.jpg

牧場で乳搾りをしたり、海で泳いだり、伊弉諾神宮
でお参りしたり。。。
b0117348_66383.jpg
b0117348_674243.jpg

淡路島牧場の、ソフトクリームは絶品!
わかめと、魚介類が美味しかった〜。
サービスエリアで夫が食べた、たこラーメン、味見
させてもらったけど、次回は絶対食べたい!
そして、これ↓は何だったのか・・・?観音様だけど、
前の駐車場は閉めてあったようだし、観光スポット
情報にも載っていなかったような。
b0117348_69342.jpg


夫と二人で防災センター、
b0117348_694266.jpg

フランスでのシッターさんが遊びにきてくれて、
京都観光でこんなとこへも行きました。
b0117348_6104583.jpg


美術館にも行ったし、デパートにも行ったし・・・
まあ、こうやって見たら、そこそこ充実していたかな?
いろいろネットで調べてみたら、他にも魅力的な所
がありました。本当は、遠出もしたかったけれど。

今回、何故かタテの画像がうまくタテにならない;;
画像処理のときには、ちゃんとなってるのに〜??
見にくいですが、とりあえずこのままで・・・また、
やり直してみます。

この帰省で、少し日本語もインプットされたよう。
幼稚園が始まったら、またフランス語へとシフトされる
のだろうけど、できれば、今の状態維持したい〜
[PR]
by aplusfleurs | 2012-09-05 06:23 | 日本帰省 | Comments(0)

フランスでの生活、お花の話を中心に、のはずが、最近は育児日記に;2009年サンクルーへ引越し、2014年3月夫の転職により日本へ。2010年10月フラワーアレンジメントのフランス国家審査員資格合格♪


by aplusfleurs
プロフィールを見る
画像一覧