迷い牛

もう秋かと思うくらい涼しかったのに、昨日はまた夏に
逆戻り。京都では豪雨だったようで、まだまだ油断
できないですね。。。

さて、夏休み、フランス帰省後、こちらの実家への
帰省や予定していたこと、人との約束などこなして
るうちに夏は終わってしまいました。

幼稚園が始まったら、やっぱり毎日が慌ただしい。
10月になると行事が入ってくるので、あっという間に
過ぎそうです。それまでに、自分の目標をどうこなす
か考えておかねば。。。

さて、前置き長くなりましたが、バカンス中のお話。
こちらでも書いていた通り、朝、朝食を終えて台所
からふと庭を見たら、牛が歩いていた話。写真を
のせられなかったので、こちらで。

私たちから逃れようとして、茂みをうろうろ。
b0117348_654745.jpg

b0117348_665062.jpg

こちらの興奮がより彼女を興奮させ、あちらこちらを
走り回り・・・
b0117348_68196.jpg

b0117348_682533.jpg

b0117348_683765.jpg

義母の養蜂の蜂の巣にも興味津々。
b0117348_693623.jpg

やはり、美味しそうな匂いがするのでしょうかね。
何かしないか、(すると人間にも危害が・・・;なので)
こちらもハラハラ。呼びかけると反応もして、けっこう
可愛いんですけれど。
b0117348_61058.jpg

向こうも恐いのか、こちらには寄ってきませんでした。

数年前にも庭に牛が入ったらしいです。
牧場は小さくて、もうすぐ辞める予定で、牛の数も
多くはないらしいですが・・・このとき、牛を探しに
来たのが牧場主のお友達で、追い出すのもやっと。
一体、牧場主さんはいずこにいたのやら。
私はおもしろがっていて、夫は牛の追い出し協力で
あちらこちらと走り、息子は蜂が心配で真剣でした。
彼なりに必死で、夫の後をついて走り回っていて、
もしも興奮した牛に追いかけられたらと、そちらの方
が気にかかりました。

まあ、フランスではいろいろ予想もしないことが多々
起こるので、またか、という感じですが、滅多にない
機会で面白かったです。
[PR]
by aplusfleurs | 2014-09-06 06:17 | バカンス | Comments(0)

フランスでの生活、お花の話を中心に、のはずが、最近は育児日記に;2009年サンクルーへ引越し、2014年3月夫の転職により日本へ。2010年10月フラワーアレンジメントのフランス国家審査員資格合格♪


by aplusfleurs
プロフィールを見る
画像一覧