ロマンティックな‥


(今年のバレンタイン、すっかり忘れていて、夫と息子へのチョコは、
今日の予定‥105.png こちら👇二人とも大好き、生チョコ。

b0117348_11373176.jpg

フランスでは、男性から女性へプレゼントの日ですが、夫からもらった記憶はなし、
だから、ま、遅れてもいいのです)

バレンタイン翌日、15日。私の誕生日です。
実家にいた時も、「あれ、今日、誕生日やった?」くらいの、淡白な家族でしたし、
私自身も誕生日に関心がない。というか、記念日がどうの、というのは全く気にしてない‥
最近では、何歳?と聞かれても、考えないとスッと出てこない。私にとってはどうでも
いい(というと極端か)のです。

それより、少し前から風邪?花粉症?の症状で頭や眼が重く、鼻はかみすぎて痛く、、
バレンタインも忘れていたくらいだったので、息子が帰ってきて、何やら

「見ないで!」
(そんなん言うたら見るやん)

とやっていたので、あれあれ、誕生日の何か?と思っていたら‥
夫がケーキとロンボスコとともに帰宅。(ロンボスコはイタリアの赤い発泡酒で、
パリ在住の時、近所のイタリア惣菜店で買って気に入っていたもの)

b0117348_11490137.jpg
しかし‥こういうとき、「わーー、ありがとう!素敵〜♪」
とたくさん表情やゼスチャーで感謝を表現したら喜ぶだろうな、と思っては
いても、、普通にお礼言うくらいしかできない私。
しかも、しんどかった‥‥ので、ありがとね、くらいでした。
ロンボスコも、あんまり飲めなくて。
そのあとの、夫の悲しそう〜な顔。。息子は手紙をくれて、

「僕、頑張って作ったんだよ!」
(知ってたよ)

とそれを強調して満足そうでしたが。。。

b0117348_11373162.jpg

実は、出産の時、病院に入院時、夫がまずもってきたものが、結婚式の写真。。。
長期入院ならいざ知らず、写真立て、持ってくるかー?と。
そんなことも思い出し。。

自分が女らしい性格であれば、理解できるのかなあ?私が現実的すぎるのかな。。
とこういうことがあると感じてしまいます。
そして、二人が考えてしてくれた気持ちはありがたく、期待するような反応も
してあげたらいいんだけど、、と申し訳なくなるのですが、そこまでできない。
(何なんでしょうか、ケーキも、いいよ、特別に注文しなくても‥(もったいない)
お酒も、気分がいいときなら飲めるけど、誕生日だからって買わなくてもいいよ。。
と、自分に使ってもらうのがもったいない、という気分になる)
それより、普通にいろいろ片づけとかやってほしいわあ、とか。
もう、優しくない気分いっぱいになります。

男性って、ロマンティック?なのか、うちの夫だけ?でしょうか。
気持ちに添えなくて、ゴメンナサイ。誕生日の反省です。
ここに書いても、彼らには届かないと思いつつ、懺悔。

あー、しかし、記念日とか、おそらくずーっと特別な気分にはなれない気がする‥‥







[PR]
by aplusfleurs | 2018-02-16 12:17 | 家族・生活 | Comments(0)

フランスでの生活、お花の話を中心に、のはずが、最近は育児日記に;2009年サンクルーへ引越し、2014年3月夫の転職により日本へ。2010年10月フラワーアレンジメントのフランス国家審査員資格合格♪


by aplusfleurs
プロフィールを見る
画像一覧