花粉症、経過

薬なしの花粉症、その後です。

4月初め?スギとヒノキの花粉の時期変わりの時、はっきりと変化が。
花粉症の症状がすごく軽くなった!
現在、一応マスクをして外出していますが、なしでも乗り切れそう、と
いう感じ。

なり始めの時から、変わり目を感じた時までは、夜寝る時・朝起きた時、
くしゃみと鼻水の嵐。時に、目、鼻、耳の奥など痒さもピークでしたが、
それでも、よほどの予定がない限り、薬は目薬だけでやり過ごし、案外、
なんとかなるもんだ、と実感。
何より、日々、自分の症状が手に取るようにわかるのが新鮮です。
かゆみやくしゃみ鼻水は辛いけど、想像以上に適応できるものだなあ、と。
我慢できるものだと体感。
いつもなら、ゴールデンウイーク頃まで、何となくかゆみがあるので
ずっと薬を飲んでいたけれど、そんな必要があったのかなあ〜と思う始末。

一番辛かったのは、最初の頃、鼻の気管が膨張し、圧迫されて、呼吸が
できなかったこと。ちょっとパニックになりそうな感覚でした。
まともに呼吸ができないし。なかなかの恐怖。
でも、これ、薬を飲んでも同じ‥というか、感覚としては、却ってひどく
なってる気がして、、一度薬を飲むのをやめよう、と決めたのは、そのせい
でした。

洗濯物を干す時、干した後などは、症状がてきめんに出ていました。
洗濯物を取り込む時に、ハタハタとはたいていたら、埃と花粉でか、
すぐに鼻水くしゃみが止まらず。。自分の洗濯物は室内干しにして、
今は、ほとんど問題なし。

あとは最近、化粧品でお世話になっているところから、酵素発酵飲料
買って飲んでいて、それも関係しているのかな、と思います。こちら↓

b0117348_22390528.jpg

fasfas(ファスファス)。プチダイエットとかもできるらしいです。
ヨーグルトもいい、と聞きますが、確かに、ひどい時食べたらスッキリ!
腸がキーかもしれません。
日本語教室の受講生さんで、整体されてる男性も「ヨーグルトいいですよ」
と言われてたしね。
それ以外にも(これが一番のポイントかも)花粉も自然、受け入れよう!
という心持ちが効いているのかも。。。なんて。
来年どうなるか、ちょっと楽しみです。


[PR]
by aplusfleurs | 2018-04-21 22:46 | 家族・生活 | Comments(0)

フランスでの生活、お花の話を中心に、のはずが、最近は育児日記に;2009年サンクルーへ引越し、2014年3月夫の転職により日本へ。2010年10月フラワーアレンジメントのフランス国家審査員資格合格♪


by aplusfleurs
プロフィールを見る
画像一覧