<   2018年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

穏やかな土曜日〜我孫子さんぽ〜

b0117348_15284280.jpg

少し前のさむーい冬の日と打って変わって、今日はいいお天気。
せっかくなので、我孫子駅から一駅、北柏駅近くの川沿いにあるカフェ、
ペジーブルでランチをすることにしました。
(我孫子のお店でないのですが、我孫子のすぐお隣、自転車で行ける
おすすめのお店です)

最近、とてもパンが食べたくて‥(普通に食べてはいるのですが)。
日本のふわふわパンも好きなのですが、今の気分はフランスのパンに近いもの。
でも、思うようなバゲットはなかなか無い。
以前、フランスのバゲットに近いもの(フランスでバゲット・アンシエンヌと
呼ばれる、両端が少し尖った、普通のバゲットより外側がカリカリのもの)を
売っていた、柏そごうのドンクもそごう閉店と共に無くなり、我孫子より一駅
向こうにあった、アンデルセン系列のリトル・マーメイドもつい3日ほど前に
行ってみたら、閉店していて‥145.png
なんで?という感じ。おそらく、近くの大型ショッピングセンターに入ったので、
統合されたよう。
でも、同じ系列のお店でも、種類が違うんですよね。
リトル・マーメイドは、バゲット以外で好きなパンがあり、イートインもあり、
結構お気に入りだったのになあ。。寂しい‥


ということで、フランス系に近いバゲットを売っているところは、最近発掘した
柏のパンやさんと、ここペジーブルのみ。ランチに、数種類のパンの盛り合わせ
というのがあって、食べたい!気分いっぱいで行きました。

週末はいつもゆっくり。。なので、私の支度が遅れて、着いたのは12:20。
もう、席はいっぱいでした〜。椅子を出してくださって、少し待ってから、窓際
の席へ。3人一緒に景色を眺めながら、ゆっくりとランチしました。
窓から見える、犬のお散歩している人、走っている人、お相撲の練習している人‥
etc について、あーだこーだと言いながら。
息子のポケットサンド。キーマカレーセットが売り切れで、こちらに。
サラダはランチセット全部についていますが、息子のにはひよこ豆のサラダも。
(ひよこ豆のサラダ、ってフランスチック。夫が食べました)

b0117348_15284159.jpg


私はペジーブルプレート。
薄紙で隠れてますが、パンの向こうにサラダがあり、すべてのランチセットは
スープ、飲み物付き。夫はキッシュセット(写真なし。。私の分も、パンすでに
二つ目食べてしまってます128.png)。思う存分、パンを堪能しました。
左下は小さなアンパン、私は苦手なので、最後にいただいたら、、、美味しかった。
パンが美味しいから?あんこの甘さが控え目だから??
サラダのソースも美味しいんです。

b0117348_15463335.jpg


風が強くて、春の嵐かな?っていう感じだったけれど、ゆっくりおしゃべりしながら
川沿いを歩いて、幸せな時間。こんなこともあるけれど、今日みたいな時間もあり、
家族って有難いな、と思います。

カフェの隣から道の向かいに新しい店舗を作られた、ブーランジュリー ペジーブル
でバタール(バゲットでない)と他のパンも買って満足。
駅までの帰り道、ローズマリーの小さな鉢が売っていたので、買いました。
これで、poulet roti(ローストチキン)するときも、慌てなくて済みます。






[PR]
by aplusfleurs | 2018-02-24 15:58 | 家族・生活 | Comments(0)

ロマンティックな‥


(今年のバレンタイン、すっかり忘れていて、夫と息子へのチョコは、
今日の予定‥105.png こちら👇二人とも大好き、生チョコ。

b0117348_11373176.jpg

フランスでは、男性から女性へプレゼントの日ですが、夫からもらった記憶はなし、
だから、ま、遅れてもいいのです)

バレンタイン翌日、15日。私の誕生日です。
実家にいた時も、「あれ、今日、誕生日やった?」くらいの、淡白な家族でしたし、
私自身も誕生日に関心がない。というか、記念日がどうの、というのは全く気にしてない‥
最近では、何歳?と聞かれても、考えないとスッと出てこない。私にとってはどうでも
いい(というと極端か)のです。

それより、少し前から風邪?花粉症?の症状で頭や眼が重く、鼻はかみすぎて痛く、、
バレンタインも忘れていたくらいだったので、息子が帰ってきて、何やら

「見ないで!」
(そんなん言うたら見るやん)

とやっていたので、あれあれ、誕生日の何か?と思っていたら‥
夫がケーキとロンボスコとともに帰宅。(ロンボスコはイタリアの赤い発泡酒で、
パリ在住の時、近所のイタリア惣菜店で買って気に入っていたもの)

b0117348_11490137.jpg
しかし‥こういうとき、「わーー、ありがとう!素敵〜♪」
とたくさん表情やゼスチャーで感謝を表現したら喜ぶだろうな、と思っては
いても、、普通にお礼言うくらいしかできない私。
しかも、しんどかった‥‥ので、ありがとね、くらいでした。
ロンボスコも、あんまり飲めなくて。
そのあとの、夫の悲しそう〜な顔。。息子は手紙をくれて、

「僕、頑張って作ったんだよ!」
(知ってたよ)

とそれを強調して満足そうでしたが。。。

b0117348_11373162.jpg

実は、出産の時、病院に入院時、夫がまずもってきたものが、結婚式の写真。。。
長期入院ならいざ知らず、写真立て、持ってくるかー?と。
そんなことも思い出し。。

自分が女らしい性格であれば、理解できるのかなあ?私が現実的すぎるのかな。。
とこういうことがあると感じてしまいます。
そして、二人が考えてしてくれた気持ちはありがたく、期待するような反応も
してあげたらいいんだけど、、と申し訳なくなるのですが、そこまでできない。
(何なんでしょうか、ケーキも、いいよ、特別に注文しなくても‥(もったいない)
お酒も、気分がいいときなら飲めるけど、誕生日だからって買わなくてもいいよ。。
と、自分に使ってもらうのがもったいない、という気分になる)
それより、普通にいろいろ片づけとかやってほしいわあ、とか。
もう、優しくない気分いっぱいになります。

男性って、ロマンティック?なのか、うちの夫だけ?でしょうか。
気持ちに添えなくて、ゴメンナサイ。誕生日の反省です。
ここに書いても、彼らには届かないと思いつつ、懺悔。

あー、しかし、記念日とか、おそらくずーっと特別な気分にはなれない気がする‥‥







[PR]
by aplusfleurs | 2018-02-16 12:17 | 家族・生活 | Comments(0)

風邪か、花粉か


b0117348_14180120.jpg


前に住んでいたマンションのお友達が、義実家で採ってこられた金柑。
以前にもいただき、その美味しさに開眼。実は、金柑初体験でした。
他でも買ってみたものの、この金柑には敵わない。
甘さと酸っぱさが拮抗していて、生でどんどん食べてしまいます。

息子が喉風邪で熱を出したのが1週間前。
おとといあたりから、私も喉がおかしくなり、昨日は寝不足もあってか、
お昼に寝てしまいました。

今朝もいつもより熱が高い。鼻水が止まらない。。。
おとといから葛根湯を飲んでたけど、これ、もしかして、花粉症?
花粉がそろそろ飛び始めているそうですね。しかも、今年は昨年より
ひどくなるとか‥‥ひぇ〜。
今日はフランス語教室の日だったけれど、先生も風邪らしく、キャンセル。
前回の息子の症状と同じらしいですが、うつした?

b0117348_14180412.jpg

風邪だと思っていたので、今朝はたっぷりのはちみつ、黒糖しょうがパウダー
に先日作って、冷蔵庫で乾燥中の文旦レモンピールを入れて、飲みました。


b0117348_14180766.jpg

ピールは、息子の風邪があって、そういえば、お風呂に入れるだけだった
皮もビタミンあるよね、と作ってみたもの。お知り合いの薬膳教室されてる
先生のブログでも見たので、作りたくなりました。
出来はまあまあ?人様にはお出しできないけど、パンとかお菓子とかに
入れられそう(最近作ってないですが😰)だし、捨てていた部分を活用
できて、良い気分。

しかし、普通の家事はやれるけれど、頭も重いし、鼻も詰まってるので
ぼーっとして、用事をする気になれず。。。せっかくのお天気、もったいない!

そういえば、こういう症状、フランスでもあったわあ〜と思い出す。
ということは、やはり、花粉症じゃない??
花粉症の皆様、もう、症状出てますかー?

b0117348_14181058.jpg

最近の息子の作品。カプラで作った、パーキング。
以前のはただ、塀にしたところに入れていたか、立体的な部分が少なかった
気がしますが、だんだん、複雑な構成になってきました。
(これで、崩れない方が不思議ですが)
忘れるから、撮っておいて!と言われ、写真に。多分、写真を撮ったことも
次回は忘れ、また別のタイプのを作っていることでしょうが、、、


b0117348_14181282.jpg

何はともあれ、皆さま、インフルエンザ、風邪、花粉症、かかりませんように、
お身体お大事に!







[PR]
by aplusfleurs | 2018-02-15 14:36 | 家族・生活 | Comments(2)

当たり前、でもありがたいこと


b0117348_14093956.jpg
               (タイトル 遅い出発)

節分も過ぎ、旧暦でも新しい年となりました。
ずーっと厳しい寒さが続いてましたが、昨日あたりから空気が緩んで、
ホッとしますね。
⬆️この絵(というか、リトグラフ)は、友人のギャラリーで昨年購入したもの。
遅い出発、まさに私!(出発しよう!という希望を体現してくれてる!)と
ぎゅーっとつかまれてしまった感じで。
見えにくいですが、船があり、月や星明かりの中、静かに船出をしている
そんな絵です。励まされます。

b0117348_14091178.jpg

雪が続いたとき、朝洗濯物を干したら、タオルから水蒸気が上がるのが
見えました。ふわーっとあがる湯気をしばらく感心して眺めていました。
当たり前のこと、かもしれないけど、太陽ってすごい、と。
地球上すべてにこの暖かさが届けられてること、やっぱり不思議。
暑い夏は恨めしい限りですが、太陽の光はやっぱり素晴らしい。
冬の寒さの中でも、ちゃんと洗濯物も乾かしてくれて、ありがたいことです。

b0117348_14094495.jpg
b0117348_14085668.jpg

うちのマンションは駅のすぐ近く。
時々、声援のような、歓声のようなグループの声が聞こえることがあります。
以前、若者たちのグループが駅の真向かい側で、何かの練習でしょうか、
応援のように、拍手や声かけをしているのを見ました。

今回も早朝何やら聞こえるので、ベランダからのぞくと、駅員さんたちが
いっぱい。制服姿、そうでない人。
好奇心に勝てず、眺めていたら、到着した電車から運転士さんが降りられた途端、
みんなが拍手。小さな横断幕も用意されていて、、退職されるの?と思った
けど、運転士さんは若そうだったので、転勤?それとも、合格??
想像力たくましく、見せていただきましたが、ホンワリと暖かい気分に
なりました。(私も、ベランダで小さく拍手‥笑)

悪天候でも、早朝から夜遅くまで、そして夜中には改修工事、、交通の
お仕事は(配達なども)本当に大変だなあ、と思います。
「お陰さま」、、周りの直接関係のある方にも言いますが、こういう、日常の
当たり前の後ろで、たくさんの人が真面目にお仕事されてることに感謝する、
日本らしい言葉で、好きです。直接は言えないけれど、お陰さまで、便利に
暮らせることに感謝。

こちらは、この辺りの一の宮、香取神宮。帰省から戻り、初詣の写真です。
b0117348_14094716.jpg

[PR]
by aplusfleurs | 2018-02-11 14:26 | おまけの話 | Comments(0)

フランスでの生活、お花の話を中心に、のはずが、最近は育児日記に;2009年サンクルーへ引越し、2014年3月夫の転職により日本へ。2010年10月フラワーアレンジメントのフランス国家審査員資格合格♪


by aplusfleurs
プロフィールを見る
画像一覧