<   2018年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ツルレイシ・バジル・モンステラ その後

ここ数日、ずーっと強い風が吹いています。
日中も、夜中も‥むせび泣く、という生やさしい感じでなく、叫び
のたうちまわってる風。

夏越の大祓の今日、朝早く起きて空を見ていたら、朝焼けの空を
ものすごい速さで雲が駆けてました。
風がまがまがしいものを吹き飛ばしているのかなあ、と感じます。
我孫子に来た最初の頃も、びっくりするような強風が吹いていましたが
それが毎日続いています。

さて、こちらでも書いていた植え替えたモンステラ。

b0117348_18221027.jpg

新しい芽も、今はもう葉になりました110.png

b0117348_18220996.jpg

大きなのはあちこちに葉が出てしまっていて、どこにおいてもドアに
挟まれそう。毎回微調整してます💦

b0117348_18220998.jpg

と、同じく芽が出た頃に鉢を移したバジル。

b0117348_18220951.jpg

すっごく元気になりました♪

ツルレイシも順調。これは少し前ですが、今はもう、私の背をとっくに
超えています。

b0117348_18220959.jpg

そして、バジルと同じ東側に移したら、元気にすくすく育ったメロン。
こちらも、ツルを伸ばして成長中。前に出てなかったところからも
芽が出てきて、グングン成長してるので、また広い鉢に移し替えねば。。。

b0117348_18220945.jpg


西側にグリーンカーテンを作ろうと思っていたけれど、長期の留守中、
強い強い西日に耐えられるか、、と心配。でも、他に場所はなし。
ツルレイシを大きな鉢に移し、朝顔も一緒にして、土を増やせば
なんとか耐えてくれるだろうか‥‥

毎年、帰省期間は植物たちのお世話に頭を悩ませます。
もう、梅雨明け、こちらでも30℃越しの日が続くようで、今年の夏は
暑さが厳しそうですね〜148.png


[PR]
by aplusfleurs | 2018-06-30 18:39 | 花屋・花・植物 | Comments(0)

米粉のパウンドケーキ

b0117348_15504185.jpg

昨日あたりから、急に甘みが欲しくなり‥いてもたってもいられなく
なりました(大げさ💦)。
(ケーキ屋さんのちゃんとしたケーキとか、手の込んだお菓子でなく)

以前はしょっ中作っていた、最近ご無沙汰だったパウンドケーキを
徳用で買っていっぱーいある、米粉で作ることに。
(片栗粉の代わりにとろみ付けに使ったりしていますが、なかなか
減りません;)

ずいぶん前に買って、一つだけ余っていたリンゴと、これまたずーっと
消化できずにいたプルーンを入れ、、

b0117348_15504199.jpg

お昼時だったので、ご飯の前に食べたらえらいことになる、とお昼ご飯を
食べてからデザートで食べたら、薄力粉のより米粉のパウンドケーキの
方がしっとりして美味しかった162.png

息子のおやつにもしようと考え、、食べてくれるかなあ。。と少々心配
でしたが、「美味しい♪」と言ってくれました。

b0117348_15492603.jpg
前回ブログに書いたぬか漬け。今朝、出して味見してみたら、味がしない122.png
作り方は「塩をして」だけだったので、量が足りなかったか‥‥
見た目はきちんとお漬物でした。息子に

「味しーひんわー(味しないよ〜)」

と笑って出したら、息子も

「いいよ〜。ママのだから、美味しい〜」

と(いつも、返ってくるこの言葉。。この母だから、神様はこういう息子を
授けてくれたのかな、といつも思います。。103.png)食べてくれました。

お昼は、週末にしたクスクスの残りのスムールに、イカエビ冷凍とホール
トマト缶詰の残り物で、即席クスクス。アリサ(クスクスに添える、激辛?
のペースト)があったので、入れるとそれらしい味に。

b0117348_15504022.jpg

以前に使ったそら豆の残りで、ずいぶん前にした海鮮ペペロンチーノ。

b0117348_15504025.jpg

それから、最近発見した無印のお菓子、添加物がなく、試しに買ってみました。
美味しかった!レトルトのカレーも試しましたが、かなり本格的な味。
「無印のはオススメ!」と見た記憶があったので、試してみたかったのですが、
特にポップコーン、うちでレンジでチン、とかフライパンで温めるのとか、、
何種類かやってみたけれど、味が不自然な感じがすることが多く、最近は買って
いませんでした。無印のは余分な味がせず、本当に美味しかったです。

b0117348_15545881.jpg

綿菓子も、食べやすいようにパッケージされており、とっても便利。


b0117348_15545861.jpg

‥‥でも、一方で、プラスチックやナイロンを削減することに協力しないと。。。
という気持ちもむくむく。世界では、どんどん禁止条約を設けているようですが、
日本はアメリカとともに保留しているようなので、、
災害は、人間自身が関わってる部分が大きいと思います(人間が作り出している、
とも言えますよね。。。)。
毎回プラスチックゴミの日に後ろめたい思いがするので、、どうしたらいいのか、
きちんと考えたい。
結局、自分で1から作るのが味も、身体・環境にもいいんじゃないか、といつも
思う。。。
少しずつでも近づけていけたら、と思っています。

*追記‥今日の新聞に、日本の政府も来年夏を目処にプラスチックごみ対策を
検討実施する、と出ていました。ひとまず、よかった。


[PR]
by aplusfleurs | 2018-06-21 16:05 | 料理・お菓子 | Comments(0)

なぜか今


b0117348_14550570.jpg

18日の早朝の地震速報にはびっくりしました。
テレビからも、携帯からも緊急地震予報のベルが。。。慌てて京都の母、
滋賀の妹、そして大阪の友達にメール。

たまたま母は病院だったので、かえって大丈夫かなと安心感があったのですが、
何が起こるか分からない。幸いみんな大丈夫でしたけど、大阪の友達は震源に
近かったせいか、

「怖かった。家の中めちゃくちゃ」

と。。。お子さんも小さいので、心配なことです。
ライフラインは止まらなかったので、さすが日本人(日本社会)、すでに
翌日から出社したとのこと。何事もなく過ぎることを祈っています。

なぜか分かりませんが、その日の朝方に、久しぶりにこの友人の夢を見て、
それがまたかなり鮮明な夢だったので(地震を予期させるものはなかった
けれど)、気になっていたんです。。。

余震や本震が来ないように、そして、被害を受けられた地域の1日も早い
復興を心よりお祈りしています。

さて、今までも興味があるものをちょこちょこ作っていましたが、ふと目に
ついたいつもの宅配のぬか漬けの道具を買い、梅の材料も買い‥
きゅうりのぬか漬け、梅酢ハチミツを仕込みました。

b0117348_14550567.jpg

b0117348_14550405.jpg

ぬか漬けは、地産地消のお店で買っていたのですが、正直もったいないなあ
と感じてもいました。
以前からできないかなあ‥‥と思いつつ、1日一回お世話をするのは
夏休みに留守にすることの多いうちでは無理か‥と、諦めていたのです。

そしたら、こちらの糠は、1週間に1度のお世話でいいとのこと。
小さめで試してみることにしました。小さいので、キュウリが大きすぎて
無理やり曲げて入れたら、糠が今度は足りない感じ119.png
ま、試してみて、考えましょう〜

子供の頃は、うちで漬けていたので、とっても懐かしい。
漬けすぎたり、かき混ぜるのを忘れたり、、酸っぱくなったのもいいかな。

梅の方も、2年ほど前に、梅リキュールを仕込んだのですが、アルコールだし、
味もイマイチ(これは腕のせいですけど)だったので、昨年はしませんでした。
でも、また宅配のレシピで梅酢ハチミツを見て、これなら子供もいけるし、
夏バテ解消にも役立ちそう。。と材料を買いました。

b0117348_14565310.jpg


いつも、オレンジジュースと桃の酢を炭酸で割ったものを飲んでいるので。。。
楽しみです。と、よくよくレシピを確認したら、なんと、酢の分量間違え
てた‥(道理で、全部入らないと不思議だったのですが)
容器がいっぱいになって、でも酢が余ってるので、おかしいなあ、と思って
いたら、酢は分量を倍と勘違い、4分の1以上多く入れてそう。
さて、どういう風に出来上がるでしょうか。

これも保存食。たまたまかもしれませんが、関東でも群馬で震度5の地震が起こった
ところで、なんとなく、こういうもの作ろうと思ったのも、そういう予感があったから?

フランスの粗塩で、カブの葉を塩漬け(カブも漬けます)。これは、在仏時からの
定番。

b0117348_14550519.jpg

ぬか漬けは明日、梅酢ハチミツはひと月後。
美味しくできていますように。



改めて。。。
先日の地震で被災された地域の方々に謹んでお見舞い申し上げます。
1日も早い復興を祈念いたします。


[PR]
by aplusfleurs | 2018-06-20 15:17 | 料理・お菓子 | Comments(0)

母の日の贈り花

b0117348_22274415.jpg

久しぶりのアレンジメント。
母の日の贈り物として作り、先週末にようやく実家へと送りました。
ずいぶん遅いプレゼントです119.png
(実は、昨年からずーっと組み合わせを決めて、アレンジせずに置いたままでした‥💦)

ベースはアイアン製、くるくると先端、真ん中あたりが丸まっているデザイン。
そこにドライ用オアシスをつけて、アレンジしました。
バラは4種類、アジサイは2種類、カーネーション・クレゾンチーム(菊)各1種類。
ベアグラスでラインをつけて、土台のオアシスは葉ものでカバー。
以前にランジスで買った、キラキラ光る丸い飾りもつけてます。

横向きに立てかけても飾れますが。。。

b0117348_22274494.jpg

ちょっとスワッグ風にして、リボンでかけられるようにもしてあります。
縦にすると、こんな感じ。(全体が入らない‥‥)


b0117348_22274326.jpg

ピンクの色のトーンが少々違うので、調整してるのですが、なかなか上手に
色が出ません‥‥💦

b0117348_22274435.jpg

プリザーブドフラワーは、ビビッドな色があるので、差し色で入れると
とたんに華やかになります。

でも‥やっぱり、自然の色にはかなわないかな128.png

b0117348_22274358.jpg

先日まで飾っていた、ピンクの百合。とっても立派でした♪
生きてる花は、エネルギーをすごく感じます。

[PR]
by aplusfleurs | 2018-06-11 22:48 | フラワーアレンジメント | Comments(2)

1ヶ月間のドキドキ

ドキドキ、と言っても、期待のドキドキでなく、ハラハラ‥148.png
ひと月ほど、気を揉んだ出来事がありました。

少し前の話です。

日本のクレジットカードは、私の名前で家族に一枚。
日本に帰ってきた時、量販店でいろいろ電化製品を買ったのですが、
ポイントが使えるし、Suicaも紐付けできる、ということと、

「これからは、ポイントマネー、結構重要ですよ!」

という店員さんの説明に、なるほど〜、と感心し、作りました。
以来、たびたびお店にお世話になることもあったので、ポイントは
Suicaに回して、便利に使っていました。

ネットでもお買い物はしていたけれど、そんなに使っていたつもり
もなく。。。(アマゾンで日用品程度と、自分では思っていた)

それなのに、請求明細がきた時、「え?!何、この金額‥」という
覚えのない数字があり、、会社の名前も?で、カード会社に連絡。

「覚えのない数字があって‥会社の名前も知らない
ところなんです。詳細わかりますか?」

こちらでは、この日に使用されたのではない、ということしか
わかりませんが、日本での使用です。

今から止めるのは無理なので、別に委託している会社に
調査を依頼して、1ヶ月ほどかかりますが、
その手配をしますか?

「明細届いてすぐお電話したんですけど‥かなりの金額なんで。。

「申し訳ないですが、一旦引き落としをさせていただいて、調査で
確かに不正使用だということになれば、その時にお返しします」


ウムム。。まだ結婚前に銀行で作ったクレジットカードの時も、同じような
ことがあったような記憶があり、その時はもうちょっと早く対応してくれた
ような気がするんだけどなあ〜と思いつつ、了承。

その後、ネットで調べたら‥実際に「不正使用」された人の声があり、、
読んでるうちに、うわー、こりゃ大変、となりました。
(この時点では、絶対不正使用だ!とほとんど信じていた)
調査会社に依頼して、かかる期間も同じ。そして、ご本人は「不正でしかない」
使用が、調査では「不正使用ではなかった」結果、保証は一切なし。

慌てて、規約を読むと、本当だ〜!年会費とかないのですが、不正使用など、
使用者側の被害があった場合、という項目は全くなし。
何も読まずにカードを使っていたんだなあ、、と自分も反省しました。
その上で、翌日も気になった点を聞きに電話して、不安があった私は、
新たにカードを発行(もちろん、こちら負担)してもらうことに。

最初にちゃんと規約読まず、もしもを考えずに使っていた自分に、呆れ。。
不正使用について、よく見かけていたのに、他人事でした。
まあ大丈夫だろう、と安心していたのは、このカードにしてから一度、
カード会社の方から「海外のものを買われましたか?」と電話が
あり、怪しい使用があったので確認してこられたとのことで、事なき
を得たことがあり‥何かあっても調べてくれるんだ、と油断してました。
でも、日本国内の使用とはまた事情が違うようです。

フランスでも、不正使用の被害をよく聞いたのですが、周りで問題が
実際に起こっていたので(不正でなく、品物が間違っていた、金額が違う、
手元に届かない、など基本的な問題です)、私はカードショッピング自体
したことなし。(夫がすることはあったけれど)
日本は絶対そんなことない、と無意識に信じてました。

そんな感じで、ドキドキ、というより、諦めの境地でひと月過ごし、
お願いしていた電話がかかりました(聞きたいことがあるだろうし、
できれば電話で、と依頼していて、ちゃんとかけてきてくれました)。
そこで;;;スキー旅行の代金と判明!
いやー、勘違いもいいところ。自分では現金で支払った覚えがあった
けれど、その他の料金だったとのことで、、よくよくメールを見直し
てみれば、確かに「引き落としは〇〇会社からとなります」と最後の
方にちいさーく書いてありました。。。

こんなことでアタフタするとは思いもかけず、でもいいクスリになったな、
と思っています。
カード支払いが思いの外多かったことにも気づき、お知らせ前の1ヶ月、
使用を控えたせいか、今までと比べ、引き落とし金額がかなーり減っていた♪
こういうことがあってから、ということではダメなのですが、今後
きちんとしなさい、ということだなと、気をつけています。



[PR]
by aplusfleurs | 2018-06-05 21:01 | おまけの話 | Comments(0)

フランスでの生活、お花の話を中心に、のはずが、最近は育児日記に;2009年サンクルーへ引越し、2014年3月夫の転職により日本へ。2010年10月フラワーアレンジメントのフランス国家審査員資格合格♪


by aplusfleurs
プロフィールを見る
画像一覧