<   2018年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

台風に始まり、台風に終わる(2)

b0117348_11080415.jpg

さて、荷物を待って、ホテルに着いたのは夕方5時頃。
仁川空港から、バス(というよりワゴン?)に乗って、20分くらい。
キチネットがついた、滞在型のホテルに到着。街中に見えましたが、次の日
尋ねたら、空港のある島内のホテルだったようです(かなり遠かったのに)。

そこで、早めの夕ご飯を食べにレストランへ。
側面は全面ガラスで、駅が見えます。駅もモノレールのような、空中に走って
いる感じで、ホテルから眺めると、道路も、周りの植栽も、駐車場も、かなり
広々としていました。
メニューは選べず、照り焼き定食のみとのこと。なかなか美味しかったですが。
その時、そんなかなりの広さのレストランに、私たち含め、4家族くらいしかいず、

「ここ、大丈夫なんかなー」

なんて話してたら、、、次の日の朝。レストランに行ってビックリ。
広々したところ、7割程度埋まってる〜150.png 一体、夜のうちにどれだけの人
が来たのやら。まさか、飛行機キャンセルこれだけあったわけじゃないよねえ、
と夫と言い合って、空港へ向かいました。

バスに乗ろうとしたら、昨日少し顔を合わせた男の子連れのお母さんと、母親と
娘さんの親子連れが。同じ便に変更されたようです。
何となく、一緒にチェックイン、また後でね〜と別れました。

それから、仁川空港をゆっくり探索。韓国の文化紹介スペースのような広場が
あり、韓国の女王様王様とお付きの人たち仕様の人が待機しているのを発見♪

「チャングムの誓い」みたい〜!

放送があれば必ず見ている(もう、5回は見てるかも)私は、興奮。
一度は通り過ぎたのですが、やはり我慢できず、写真撮影してもらう私たち。
嬉しい〜。ああ、韓国語話せたらな〜。「イエー」「カムサハムニダ」「コマスミダ」
くらいじゃダメよね。。

b0117348_11080760.jpg

綺麗ですよね〜。男性も、日本人や韓流の人気者ともまた違う、王様の
衣装の似合う顔立ち。
その後、独特の衣装を着た一群が通り過ぎ、その広場で踊り始めました。
ビデオに撮ったけど、ここにどうやってのせたらいいのかわからない。。。;

と、ゆったり出発を待っていたら、夫が

「昨日のムッシューとトイレ近くで会ったよ」

と!え〜、どうして?!と聞いたら、、、なんと、

結局、昨日、早く着ける北京乗り換えを選んだ人たちは、空港に残り、飛行機を
待っていた。夜になって、北京に竜巻が起こり、飛行機はキャンセルされ、私たち
と同じホテルに案内され着いたのは夜中の1時頃?だった‥‥

そうです149.png もう、気の毒としか言いようがない。。。
みなさん、それでもお元気そうでしたけど、、仁川空港を走っている間に連帯感が
生まれたのか、「あ!あの人いたね!」と遠くに座っててもお互い分かる誰彼と
目が合うと、

ニコ109.png

と大変だったね、的な目配せがありました。
バスに乗り合わせた4人とは、シャルルドゴールについた時も、荷物待ちの時に
おしゃべり。お母さんと娘さんの親子連れは、ニューカレドニアの生粋の方(他の
フランス人も、ニューカレドニア在住で、日本で乗り換えだった)で、お母さんは
飛行機でも何も食べず、ずっと寝ていたみたい。
そりゃ、乗り換えが2回、そのうち1回が大変なことで、、疲れもしますよね。

「もう、2度と来ないわ〜」

なんて言ってましたが、

「パリではご家族が待ってるんでしょ?」

というと、ニコニコして、

「上の娘がいるの。3年ぶり!」

ととても嬉しそうで、よかった!と思いました。ご一緒の下の娘さんは、顔を合わせると
何とも言えないチャーミングな、少しシャイな笑顔で、とても可愛かったです。

「さよなら、Bonnes vacances! 」

と言い合いつつ、私は「また、どこかで会うかもね!」と付け足し。。本当に、また
ばったり会いそうな気がして。

と、ここで往路の飛行機話は終わりです。

帰りはまあ、何事もないよね、と思っていました。
そしたら、、また、台風が発生、と。。148.png ちょうど出発2日前。ゆっくり北上してる
というニュース。
なんとか間に合いそう、と思ったけれど、よく考えればまた乗り換えがある。
韓国まで行ったところで、成田行きが飛ばないかも??むむ‥

でも、さすがに行きでもう十分と思われたか(誰が?)、台風は関東を逸れ、関西へ。
そちらも実家やお友達がいるし、前にも通ったから、できれば通らないでほしい‥と
願いつつ、無事に成田に着けそうで、内心ほっとしたのでした。。。
(この台風の被害は、そこまでではなかったようで、2度ほっとしましたが、、
今年は異常に台風の多い年のようですね)

ということで、2年ぶりのフランス帰省、行きも帰りもハラハラ、楽しませてもらい
ました。。。105.png






[PR]
by aplusfleurs | 2018-08-31 21:34 | バカンス | Comments(2)

台風に始まり、台風に終わる(1)

b0117348_10560178.jpg

旅の始まり‥今回は、久しぶりの乗り換え便でした。
バカンス2ヶ月前くらいに探してるのだから、当然ですが、、直行便は
えー??というお値段(夫任せにしておいて、驚く)の上、日にちもうまく
噛み合わず。。。ソウル(仁川空港)乗り継ぎの便だと、前泊すれば往復とも
ちょうど良さそうな時間、お値段もそこそこ、、でそれに決めました。

成田発なので、我孫子の我が家からは約1時間くらい。朝早い便だったので、
用心して成田近くに前泊。
台風接近にハラハラしつつ、なんとか、飛びそうな気配でした。

朝、夫が確認したら、「飛行機、キャンセルはされてない」けれど「出発時間
が遅れる」とのこと。乗り継ぎはどうなる?の不安を少々感じながら、何とか
なるだろう〜とホテルのバスで空港へ。

十分早い時間に行ったつもりなのに、もう長蛇の列‥‥148.png
やはり、相当出発時間が遅れるようで、携帯で色々情報見ていた夫が、

「ANAの便がちょうどある。提携してるとこだし、ここかも」

と言い、チケットチェックされた時、ANAの便名が書いてある!ということで、
期待値大(というか、きっと、それで行けるんだね!とウキウキ気分)!!
ま、結局それは甘い話で、ANAでは受け入れられず、エールフランスがOKして
くれた、とのことで成田から飛び立ちました。

一応、順調なフライト。(出発の遅れは、機材の到着の遅れと聞きましたが、
台風のせいかどうか。。は分からず、2時間半?くらいは待機。)
他には、早々にキャンセル出てた便もあったので、まあ、運が良かった、と
思っていたのですが、、、

仁川空港に着いたら、航空会社の人が待機、誘導してくれたのはいいけれど、

「 Paris! Paris! (パリース!パリース!)

パリ、に何故かSのつく発音で、大声で私たちを誘導する女性。ヒール履いてる
のに、ものすごい速さで走っていく。。。15人くらいの私たち団体は必死に
そのあとをついて走る。。。仁川空港、縦横無尽です。
途中でなんだか喜劇のように思えて、笑えてきた私。真剣に走る集団を、周りの
人はどう思っているのやら。
荷物チェックのところは一人通すために、毎回暗証番号みたいなのを押してるので、
その時だけはジリジリ。
そのあと、また廊下やら階段やらを

「 Paris! Paris! (パリース!パリース!)」

について走っていく。。
ということを15分以上繰り返していたら、あちらから別の人がやってきて、ストップ。
何やら話している。。それを見た途端、あ、これはダメだね、と思いました。

「エールフランスから、搭乗時間まで
時間もないし、乗せることはできない。
食事も準備できていないし、
ということで、直前で断られました」

との説明。今までの全力疾走は水の泡。。えー!とは思ったものの、最初から薄々
乗れないんじゃないかなーと予感もあったので、まあ、やっぱりね。という感じ。
フランス人の集団だったので、それなりに文句も(と言っても、スト慣れしている
フランス人、そこはパフォーマンス、毒出し、暗黙の了解、みたいな雰囲気。そう
なったら、もう腹をくくるしかない状況には慣れています)でましたが、ぞろぞろと
また言われるがままに、違う場所へ。

私たちはバカンスなので特に支障はなかったですが、お仕事の方は焦ったでしょうね。

走っている間に、隣のムッシューが

「彼女は、僕らを迷わせるために、
わざとああやって(すごい速さで)
走ってるんじゃない?」

とフランス人らしいジョーク。日本人の男の子に荷物番頼まれたり、面白かった。

しかし、その後のA航空会社の対応は良くなかったです。
ここでお待ち下さい、と連れて行かれた場所は待合でもなんでもない、広めの場所。
座るところは少しあったけれどすでに寝転がったり、休んでいる人で占拠され。
しばらく待っても、呼びに来る気配なし。

なので、夫始め、他の方も近くの窓口へ自ら出向き、乗り継ぎ便交渉。
おとなしく待っていたら、乗り継ぎが一体いつになったことやら。エールフランスに拒否
された後に、しっかりした説明もなく、フォローがずさんでした。。。
夜出て、北京夜中乗り換えの便も提示されたけれど、そんな疲れることは最初からパス。
ホテルを用意してもらい、次の日のコリアンエアー便で予約。他の人も、都合に合わせ、
三々五々バラバラになりました。
荷物も一度受け取ることにしたら、30分で受け取れると言われたのに、1時間近く
待った挙句、どこに行ったかわからない、と言われ、ここはちょっと怒ったポーズ
しておかないと、どうなるかわからない、と私も文句言いにお話ししに行ってる最中
(英語が出ずに、夫が通訳してましたけど105.png
息子が大声で

「ママ!ママ!」

何?と振り向いたら、すぐ前のターンテーブルに、私たちの荷物が!
そんなんこんなで、その後、航空会社が用意してくれたホテルへとバスで行ったのでした。
(つづく)

ここで自分自身への教訓。
英語を勉強しておこう〜!

[PR]
by aplusfleurs | 2018-08-29 21:26 | バカンス | Comments(0)

ただいまです

b0117348_22441841.jpg

21日夜9時すぎ、日本に戻りました。
フランスで時折日本のニュースを見ていたら「涼しくなりました〜」という
記事もあったので、油断してましたが、また明日から夏休みの最後は猛暑だとか。。。122.png

そうでなくても、フランスとの気候の違いは大きく、帰ってすぐ

やっぱり、暑い〜!

と、エアコン朝から稼働‥‥。
ようやく、今日あたりから体が慣れてきたような気がします。

とはいえ、時差ぼけの影響で、昨日一昨日はなんとか日中起きていたけれど、
とうとう今日、昼寝してしまった。。。息子も昨日は昼寝、今日は朝「少し横になる」
としばらくベッドで読書していたし。
着いた次の日は、洗濯くらいしかできずに、ボーっ。
昨日も洗濯三昧に、スーツケースの中身の片付け。今日はスーツケースの掃除をして
押入れにしまって、、という予定だったけれど、結局スーツケース掃除は明日回し。
喉も少々痛いし、今日は体力回復!(無理せずに〜)

今回、久しぶりに乗り継ぎ便を利用したら、、行きも帰りも台風に見舞われ(かけ)、
行きは、仁川空港近くで一泊することに。。。119.png (それ以外でもいろいろあり💦)
でも、1日ずれたら、日本からも飛び立てなかったわけで、、やはりあれで正解だった
という感じ。帰りも、台風がすぐそこに来ていて、ハラハラしましたが、無事時間通り
乗り継ぎもすみ、成田に帰りつけました。

そんな中、夫は帰った次の日から仕事です。
いつもは2日目に時差ぼけの影響で眠れないのですが、今回はなんとかやり過ごせた
ようです。(エライなあ。。我が身と比べて、心の中で拍手する私。まあ、10日以上
の夏休みを(おそらく)遠慮なく取っているところから、他の同僚の方たちは、ガイジン
っていいよな、くらいのこと感じられているだろうと思うのですが、、)

心配だったのは、ベランダの植物たち。
水養生をして出発したのですが、1週間過ぎる頃から、大丈夫かな〜、なんとか生きて
くれてるかな〜‥と頭をよぎっていました。
結果、ツルレイシ、メロンの下の大きな葉は、、残念ながら枯れ枯れ〜134.png
ですが、上の方は残っていてくれた103.png 朝顔も♪
ミントも枯れかけてたけど、行く前に葉の整理をしていたせいか、根は大丈夫そう。
ローズマリーも、葉がカラカラだったけど、水を慌ててその日、次の日、その次の日も
たっぷりやったら、大丈夫そうです。
室内の分は、トイレ以外は、デンマークカクタスの、日が当たらない半分がボロボロと
葉が取れていたのを除き、大丈夫でした!!
よかったー、嬉しいです。毎年、夏の帰省で一番心配なのは、このグリーンたち。
おかげさまで、長い留守の間、最小の被害?ですみました。
あんなに暑かったのに。。えらいものだ。ありがとう!と植物に、家に、、お礼を言う私。


ということで、夏休みのお出かけ(京都帰省、息子との行事)もまだアップしてませんが
ぼちぼち、今回の帰省も含め、また書いていきます〜。




[PR]
by aplusfleurs | 2018-08-24 22:57 | バカンス | Comments(2)

行ってきまーす

b0117348_15230451.jpg

台風が近づいています。。。
どうか、豪雨の被災地などに影響のないよう、また新たな被害
がありませんように‥と祈っています。

そして、うちも今日前泊で、明日久しぶり(私だけが2年ぶり)の渡仏。
ベランダの植木たちの準備、部屋の植物の準備‥
荷物の漏れがないか‥ちゃんと予定していたことをやり終えたか…お昼過ぎからクリーニングと買い物に行きました💦

いつもギリギリです105.png ま、台風も、旅行もなんとかなるでしょう〜

b0117348_15230410.jpg

ゴーヤを収穫して、今日食べました。
なかなかに苦く、ゆっくり味わう暇もなくて、、でも、一応食べられた😉
爆ぜる前に取らないといけないとわかりました;どうも、うちのゴーヤは小さめ
サイズのようです。

b0117348_15230400.jpg

留守が長いので、とっても心配ですが、、、頑張ってね!と声をかけて。


b0117348_15230417.jpg

また、帰ってきたら、いろいろ写真をアップしたいと思います。
今回は、パリ行きもあり、会える人もいるので、楽しみです。
さてさて、どんな旅になるのやら。

[PR]
by aplusfleurs | 2018-08-07 15:26 | バカンス | Comments(0)

最近作ったもの

前回の、ツルレイシの実の黄色くなった分です。

b0117348_23321454.jpg

ほっておいたら乾くかと思っていたら、真ん中のは、白いカビが
きています153.png 触ってみたら、他のもふにゃふにゃ。。。
仕方ないので、数粒をベランダに置き、そのほかは捨てることに‥‥119.png

暑さで急に熟れた?湿気が多いので、そのままにしていると腐る?
まだ大きさとしては小さいので、いったいいつ取れば、食べられる
のか?などなど‥

調べたいけれど、もう、フランス帰省が迫っているので、、時間が
ある時までお預け。


最近作ったもの(もう1ヵ月以上前ですが)‥

梅酢ハチミツ。梅の実のヘタなどをとり、穴を竹串で開けて、りんご酢と
ハチミツに漬けただけ。

b0117348_23260137.jpg

以前、梅酒を作りましたが、子供は飲めないので、今回これにしました。
ただ漬けるだけだから、簡単〜。一ヶ月で出来る、とあったけれど、
待ちきれず、早くから飲んでましたが、まろやかなお味。
一ヶ月経ったら、梅も柔らかくなってきて、一緒に食べられます。
夏バテに効くかな?と毎日飲んでいたら、だんだん少なくなってきた‥

花巻。いつもお世話になっている宅配のが美味しいので、ついそちらで
買うのですが、販売時期が過ぎたので、どうしても食べたくなり、、、
プルーン入り。

b0117348_23260298.jpg

でも、薄力粉だけでなく、強力粉も使うレシピで作ったら、イーストも
入ってるせいか、なんだかパンのようになりました。。大好きな、もちもち感
がない。。。次回に期待!

ジャムバージョン
お供は、上の梅酢ハチミツとオレンジジュースを炭酸で割って、レモンの
ハチミツ漬けを浮かべたもの。

b0117348_23260266.jpg

そして、作ったものではないですが、大好きなトウモロコシ。地産地消の
お店で、白いトウモロコシがあり、「甘い」と書いてあったので。

b0117348_23260152.jpg

柔らかかったです。

そして、ずーっと前に行った(でも、すでにとても暑い日だったから、多分
6月頃?)佐渡裕さん式のコンサート、NHKホールにて。

b0117348_23260223.jpg

息子にオーケストラのコンサートを聴かせたい!と以前から思っていて、
パリでも聞いた、佐渡裕さん、同郷だし(親しみがわく)、テレビなどで
拝見するお人柄も好きで‥行ってみました。
かなり遠〜くの席でしたが、アンコールの時の曲の方が、クラシックで、
楽しくて、よかった。
しかし‥こういうとき、ああ、音楽や芸術は、やっぱりフランスがいろいろ
選択肢もあるし、気軽に行けるのがよかったなー、もっと行っておけば
よかった、なぞとしても仕方のない後悔を噛みしめます。。
まあ、大人の外出時間でコンサートなどは開催されるので、子供に、となると
難しいですけれど。

今日も、ご近所でキエフのバレエ団の演目が来たので、暑い中、駅から
てくてく歩いて行きました。
息子は初めてのバレエに大満足。古典的な「眠れる森の美女」で、日本人と
思われる女性も二人いらして、、頑張れー!と思いながら、拍手。
ちょっと方向性違うかな?と自分でも思ったけれど、異国で活躍している
自国の人が、日本にまたこうやって来られることがすごいことだな、と
感じるのです。
遠いお国から、日本まで来てくれた、全てのダンサーの人にも、ありがとう
の気持ちを込めて、拍手をしました。







[PR]
by aplusfleurs | 2018-08-06 00:03 | 料理・お菓子 | Comments(0)

どんどん成長

5日ほど実家に帰省していました。
我孫子も暑かったですが、京都も想像以上に、、

暑かった!

です。台風が去っても、暑いですね。新幹線を降りたその時から、ムッと
した空気感が。
日本中を最高気温の嵐が襲っていて、豪雨の被災地、広島や岡山・四国の方
たちは‥と頭をよぎります。
我孫子に戻ったら、少しはマシかな‥と思ってましたが、今日の暑さは
京都に負けず劣らず。明日明後日も予定があるので、今日のお出かけは
控えました。

帰省前に一つでもアップ!と思っていたのに(書きかけの記事が他にもあり)、
夏休み、この後に控えるフランス帰省を満喫するため、息子の宿題を
できるだけ済ませねば。。。とそれにかかっていました。
(何も言わずに、、と毎年思うけれど、超マイペースの息子。なかなか進まず)

b0117348_17292609.jpg

さて、うちの植物たち。どんどん成長中。
一時はうどん粉病にかかりどうなるかな?と思っていたメロンの葉も今はすっかり
大丈夫。(うどん粉病には重曹を薄めた液をかけてましたが、、)

b0117348_17292676.jpg

ツルレイシ(ゴーヤ)もズンズンと蔓を伸ばし。。。

b0117348_17292693.jpg


b0117348_17292653.jpg


b0117348_17292612.jpg


b0117348_17292634.jpg

実がなる花を見逃すと、受粉ができなくて枯れてしまいます。(蜂を待って
いたら、多分ならない)ので、毎朝、枯れた雄花をとることと実のある雌花を
見落とさないようにしています。
(今はもっと伸びていて、グリーンカーテンになってます)

b0117348_17292535.jpg

以前のはこれ

b0117348_17292588.jpg

伸び始めた時の蔓。今はこれの何倍か‥💦

b0117348_17292600.jpg

かなーり伸びてます♪

京都から戻ってきたら、朝顔も咲き始めてました。
今年は蒔くのが遅かったので、今頃になって、ようやく花を見られました。

この写真も、もう2週間くらい前のなので、今はもっともっと成長してます。
いない間に、ツルレイシの実が黄色になって、割れてました。。。
そこまで大きくもなってなかったのですが。水がなさすぎた?
いただいたのはもう少し長かったから、まだ成長しきってないはずだけれど。

大した植栽ではないですが、、、今年のベランダ植物も、暑さに負けず元気です。


[PR]
by aplusfleurs | 2018-08-03 23:33 | 花屋・花・植物 | Comments(0)

フランスでの生活、お花の話を中心に、のはずが、最近は育児日記に;2009年サンクルーへ引越し、2014年3月夫の転職により日本へ。2010年10月フラワーアレンジメントのフランス国家審査員資格合格♪


by aplusfleurs
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る